NEWS

ファッション×エンタメ👚 ファッションの未来とテクノロジー、楽しみ方はどう変化する?

ファッション×エンタメ👚 ファッションの未来とテクノロジー、楽しみ方はどう変化する?

投稿者:広田

【シリーズ紹介】

『◯◯にエンタメを』シリーズでは、様々なことにエンタメ(エンターテイメント)を取り入れ、クリエイティブに楽しもうとしている人や活動を紹介しています。

こんにちは、ライターの広田です。

◯◯にエンタメをシリーズ、今回は『ファッション』をテーマにお送りいたします。

人類の歴史はファッションの歴史

広田:衣類を身につける行為は、人類だけに見られる特徴です。気候や外敵から身を守るために、動物の毛皮を身にまとい、やがては織物や装飾といった技術・文化へと発展していきました。

よっしー:人類の歴史はファッションの歴史、といっても過言ではないですよね。💡

広田:20世紀初頭にエジプトの墓地で見つかった麻のドレスが、5000年以上前の古代エジプト時代のものと判明しました。これが世界で現存する最古の服となっています。

(画像はNATIONAL GEOGRAPHIC より)

広田:Vネックの首元に、幾重にも重なったプリーツのデザインは、現代の衣服と比較をしても違和感がありません。

よっしー:すごいですね、5000年前からこんなにオシャレだったんですね。

広田:衣類は性質上、歴史的資料として残りにくいものなのですが、ボルドー大学の考古学者・サイクスさんによれば、数万年前の人類が複雑な衣服を仕立てていた間接的な証拠が、いくつも存在するとのことです。💡

ファッションは自己表現から機能性を楽しむ時代に!

広田:そして今、ファッションは新たな時代を迎えようとしています。『ウェアラブル・コンピューター』という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

よっしー:持ち運ばないで、装着できるコンピューターのことですよね。スマートグラスとかアップルウォッチとか、いつかは欲しいですね!

広田:最近は街中で、「独り言を言っているのかと思ったら、電話をしている人だった」という場面を見かける事も多くなってきました。

よっしー:それありますね! 電話を持っていないから、一瞬わからないんですよね。(笑)

広田:環境から身を守るための知恵だった衣服が、やがて自己表現のシンボルとなり、そして機能性を持ったウェアラブル・コンピューターへと進化しつつあるのです。

注目の『ウェアラブル・コンピューター』を紹介

涼しい日のお散歩に最適?ワイヤレスイヤホン内蔵ニット帽

商品サイトはこちら

広田:Bluetooth対応で、音楽や通話を楽しめるニットキャップです。イヤホン部分を着脱すれば洗濯も可能になっています。

よっしー:寒い日に便利そうですね! おしゃれ感もあって素敵だと思います。

スマホ不要のコミュニーケーションギア『NYSNO-100』

広田:2019年にソニーがクラウドファンディングを実施した、スマホを使わずに通話ができるウェアラブルコミュニケーションギアです。最大3名で、最長500メートルの範囲で同時に会話を楽しむことができます。

よっしー:スマホを使わなくていいのは便利ですね! レジャーや職場で活用されそうです。

普通の眼鏡にしか見えない、最新のスマートグラス『Focals』

(画像はNORTH 公式サイトより)

広田:スマートグラスといえば、未来を感じさせるウェアラブル・コンピューターの代名詞的な存在ですね。

よっしー:たしかにカッコいいし憧れますが、職場や街中でつけるのは、まだちょっと浮いちゃう感じがしますね。😎(笑)

広田:そんな大多数の日本人にオススメなのが、普通の眼鏡にしか見えないスマートグラス『Focals』です。

よっしー:すごい、これでスマートグラスなんですか!? さりげなく付けてたらカッコいいなあこれ!

広田:さらに改良化された『Focals 2.0』が2020年に発売予定となっていますので、今後の展開に注目したいですね。💡

④スイッチ一つでポカポカの、ヒーター内蔵ウェアラブルマフラー

商品サイトはこちら

広田:2019年に発売され、テレビで話題になりましたウェアラブルヒーターネックです。

よっしー:これ欲しすぎます! 寒いの超苦手なので!(笑)

広田:今年の冬にも、ますます人気になりそうなアイテムですね。💡

シャツで生体情報をマネジメントする、スマートウェア『hamon』

広田:シャツを着ることで、心電・心拍数などのデータを取得し、健康管理や緊急事態に対応することができるシステムです。

よっしー:そんなことまで出来るんですか!?

広田:遠隔で体調のチェックが出来るので、工事などの作業現場や、病院・介護施設での活躍に期待されていますね。💡

冷温自在のウェアラブルエアコン『REON POCKET』

(画像はクラウドファンディングのサイトより)

広田:SONYが2019年にクラウドファンディングを実施し、2020年に開発をした『REON POCKET』です。スマホを経由して、お好みの温度調整が可能です。

よっしー:こういうの待ってました! どこで買えるんですか!?

広田:一般販売については、まだ情報が公開されていません。注目を集めること間違いないと思いますので、今後の展開に期待したいですね!

⑦これだってウェアラブル! 最大90キロを持ち上げるパワードスーツ『Gurdian XO』

広田:まるでSFのようなパワードスーツ『Gurdian XO』は、2020年の後半に商用版が出荷される予定です。

よっしー:かっこいいですね! これは装着してみたい!(笑)

広田:AIでは対応できない重労働が、安全に行えるようになるのは素晴らしいですよね。引越しや介護の現場などで、需要はどんどん増えていきそうです。💡

ランニングデータをリアルタイムで解析する、スマートシューズ『ORPHE TRACK』

商品サイトはこち

広田:センサーをセットして走るだけで、フォームやリズムなどのデータがアプリに記録されていきます。

よっしー:こういったものは、オリンピック選手とかだけが使っているのかなと思っていましたが、一般人でも使えるようになったんですね。

広田:データに残ることで、ランニングの質や楽しみ方も上がりそうですよね!🏃‍♀️

⑨自動で締め付けを調整してくれるスマートシューズ『ナイキ アダプトBB』

広田:人間の足は、靴の中でも大きさが変わってしまいます。それによって履き心地が悪くなったり、パフォーマンスが低下をしてしまうのですが、『ナイキ アダプトBB』は自動で締め付けを調整してくれます。

よっしー:自動で締めてくれるなんて便利ですね! この技術が普及すれば、知らないうちに紐が緩んで、転倒したりすることもなくなりそうですね。

広田:今は最先端の技術でも、いずれは安く量産出来るようになるでしょうからね。💡

ウェアラブル時代の次は『インプランタブル』に

広田:以上、注目のウェアラブル・コンピューターをご紹介させて頂きました!

よっしー:ウェアラブルの発達で、今後ファッションの楽しみ方が大きく変わってきそうですね!

広田:自己表現としての楽しみ方は無くなりませんが、そこにプラスして、どんなデバイスを装備するかという選択が豊富になってきますね。

よっしー:健康診断をしてくれる服に、転ばないように調整してくれる靴、いつでも好きな情報に繋がれるメガネ……これもうファッションに関しては人類の完成形が見えているんじゃないですか?

広田:ところが、ウェアラブル・コンピューターもいずれは無くなるだろうと予想されています。「身につける」ウェアラブルから、「埋め込む」インプランタルデバイスへの進化ですね。💡

よっしー:埋め込むって? 体にですか?😨

広田:アップル、アマゾン、グーグルなどのエンジニアが立ち上げた「Mojo Vision」は、スマートコンタクトレンズの開発を進めています。

【参考記事:スマートコンタクトレンズのMojo Vision が約55億円を調達

よっしー:メガネでも凄いのに、コンタクトレンズになってしまうと!?

広田:さらに、電子回路を薄い膜にして皮膚に貼り付ける『電子皮膚(Electronic skin)』の研究も進んでいますので、洋服にデバイスをつける必要すらなくなるかもしれません。

よっしー:洋服がいらなくなる時代ですか……そうしたらまた、人類は裸で歩き回ることになるんですかね?🤔

広田:それは…あるかも知れないですね。😌

〈過去のシリーズ記事はこちら〉

睡眠×エンタメ   睡眠をアップデートしてより楽しい毎日を😪
トイレ×エンタメ 毎日のトイレをもっと楽しくアップデート🚻
掃除×エンタメ 毎日の掃除をもっと楽しくアップデート🧹
お風呂×エンタメ 毎日のお風呂をもっと楽しくアップデートしよう🛀
雨×エンタメ 雨の日の楽しみ方をもっとアップデートしよう‼
自宅×エンタメ 自宅での楽しみ方をもっとアップデートしよう‼🏠
暗闇×エンタメ 暗闇の中での楽しみ方をもっと楽しくアップデート!💡
植物×エンタメ 植物の楽しみ方をアップデート‼🌵
時間×エンタメ 時間への考えを深めて、人生をもっと楽しく‼
お茶×エンタメ お茶の楽しみ方をもっとアップデート‼🍵
匂い×エンタメ 嗅覚をアップデートして、匂いをもっと楽しむ‼👃
石ころ×エンタメ 石の楽しみ方をアップデート‼🌑
宇宙×エンタメ 宇宙をもっと身近に、楽しくアップデート‼🌌

住まい×エンタメ 「住まい」をもっと楽しくアップデート‼🏠
ゴミ×エンタメ🥫「ごみ」をクリエイティブにアップデートしよう‼
ダイエット×エンタメ🥗 自分にあった方法をみつけて、ダイエットを楽しくアップデート‼

投稿者:広田(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事