NEWS

睡眠×エンタメ💤 睡眠をアップデートしてより楽しい毎日を😪

睡眠×エンタメ💤  睡眠をアップデートしてより楽しい毎日を😪

投稿者:Yoshioka Shiori

シリーズ紹介】
『◯◯にエンタメを』シリーズは「様々な事にエンタメを取り入れ、あらゆる事をクリエイティブに楽しもうとしている人やその活動などを紹介する」というシリーズ。

アミューズライターのしおりです。

さあ、今回は「◯◯にエンタメをシリーズ」ということで、私が今回のテーマに選んだのは「睡眠」です。健康を維持する上で欠かすことのできない睡眠ですが、普段寝る前に、つい面白い本や動画に夢中になってしまい睡眠不足になってしまう人も多いのではないでしょうか。

もし、睡眠が他のことより面白かったら、より健康な毎日を過ごせるかもしれませんよね!

2020年リリース予定『ポケモンスリープ』

株式会社ポケモンは、睡眠時間をエンターテイメント化し、「朝起きるのが楽しみになるゲーム」というコンセプトで『ポケモンスリープ』を開発しています。😄

詳細はまだ発表されていませんが、きちんとした睡眠を取るほどに経験値がアップするとか、そういう内容になるのでしょうか?🤔

朝起きたら、新しいポケモンが誕生していたり……子供たちにとっては、クリスマスの朝のように楽しい時間になりそうですね!

経験値稼ぎのために、寝てばっかりになられると困ってしまいますが。🤣

夢日記を趣味にする?

皆さんは、昨晩に見た夢を覚えていますか?

起きた瞬間は覚えているんですが、あれってぼーっとしているうちに、どんどん忘れてしまうんですよね。そんな夢日記を支援するようなアプリも多くリリースされています!

Apple Store:https://apps.apple.com/jp/app/ドリームズ/id1225560667

これはただの日記帳ではなく、睡眠のパターンや内容を分析してくれるなどのサポート機能がついたアプリです。夢占いが好きな方だと、さらに楽しめそうですね。

「夢を記録するようになってから、寝るのが楽しくなりました」という感想もありましたが、夢日記をつけることが必ずしもプラスになるとは限りませんのでご注意ください。😱

「明晰夢」を見てみたい?

明晰夢(めいせきむ)とは、夢の中で「これは夢だ!」と気づきながら見る夢のことです。

夢の中を自由に楽しめるなんて、とても魅力的ですよね。😙

オーストラリア・アデレード大学の研究チームの実験によると、明晰夢を見るためには以下のような手法が効果的だそうです。

①現実世界で「いま自分は夢を見ているのではないか」とたびたびチェックする

②二度寝をする(レム睡眠の時は夢を見やすいため)

③眠る前に「次に夢を見るときには内容を記憶するぞ」と自分に言い聞かせる

この実験で、1週間以内に17%の人が明晰夢を見ることができたそうです。

しかし一方で、明晰夢を見ようとするあまりに健全な睡眠を取れなくなったり、自律神経を乱してしまうといった声も聞かれますので、無理をせず「見られたらいいな」程度に楽しむといいかもしれません。

先ほど紹介した夢日記アプリ『ドリームズ』には、明晰夢をケアするための現実チェックリマインダーという機能まであるようですが、何だかちょっと怖いですよね。😅

気軽に睡眠が取れる睡眠カフェ💤

過去の記事で、ネスカフェが運営する「睡眠カフェ」をご紹介させて頂きました。

【記事はこちら】
睡眠の専門家が監修した仮眠室・ネスカフェの睡眠カフェでお休みしたい!

自宅以外の場所で、快適に寝ることが出来たら素敵ですよね。
睡眠カフェのように、眠れる場所をレンタルしてくれる場所があるといいなと思います。
お姫様のようなベッドとか、超高級羽毛布団とか、一度でいいから体験してみたいですね。

そんな睡眠テーマパークみたいな場所があってもいいのではないでしょうか?
入場料は3000円で、どこのどんな布団でも寝放題!
時間になったら店員さんが優しく起こしてくれるサービス付きで!みたいな(笑)

まとめ:ポケモンスリープと、後に続くサービスに期待

夢日記や明晰夢は魅力的なのですが、加減が分からなくなると、健康を害してしまう危険があります。
睡眠を楽しむのは良いですが、それはきちんとした睡眠が取れることが前提なので、それを犠牲にすることは望ましくありませんよね。

きちんとした睡眠とエンターテイメント性の両立が重要で、そこをポケモンスリープがどのように打ち出してくるのかに期待したいと思います!

これからも様々なテクノロジーを駆使したサービスなどが生まれる中で、さらに「睡眠」というものがアップデートされて、ゆくは「いつでも見たい夢がみられる様になる」なんていう世の中がくる日もそう遠くはないのかも知れませんね😄

そんな日を楽しみにしつつ、本日は以上とさせて頂きます。

それでは、皆さんオヤスミなさ~い!(本記事執筆時間、午前2時30…)眠

投稿者:Yoshioka Shiori(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事