世の女性は勘違い注意!「ただし美人に限る」言動と行動 17選

世の女性は勘違い注意!「ただし美人に限る」言動と行動 17選

投稿者:森田

森田:こんにちは、ライターの森田です。以前にチームアミューズ恋愛ライターのモカパンさんの記事にて世の男性は勘違い注意!「ただしイケメンに限る」言動と行動 20選という事で、日常でイケメンのみ許される言動や行動というものを嫌という程に叩き込まれコテンパンにされてしまった私及び男性陣ですが、その後ハートだけでもイケメンになれる様に日々精進をしています。

モカパン:偉いね~😂 まあまあ、女子が皆イケメンを好きになるってわけでもないから(嘘)、引き続き頑張って下さいね!

森田:有難う御座います!そして今回は、前回のモカパンさんの記事を見本にさせて頂き、こちらをテーマにご紹介させて頂きたいと思います。

世の女性は勘違い注意!「ただし美人に限る」言動と行動 17選

モカパン:タイトルまんまやんけ!(笑)

森田:当社の男性スタッフや読者の皆様から本テーマについての意見を集め、、日常で美人にのみ許容されると思う言動や行動をまとめさせて頂きましたのでご紹介をさせて頂きたいと思います 💡

モカパン:いいね~挑戦的で!楽しみ~🥰

ADVERTISING

勘違い注意の「ただし美人に限る」言動と行動まとめ17選

ただし美人に限る 行動 言動

「天然」な性格

森田:まずはこちらから、「天然」な性格ですね。これは男性陣の間でも大半の票が入った項目となります。実際に天然な性格ならまだ仕方がない部分はありますが、美人意外が「天然ぶる」のは言語道断との厳しい意見が飛び交っておりました。(笑)

モカパン:まあ、これは分かるわ(笑) 男の人じゃなくても、女子がみてもこれは結構キツイですからね。
ズバリ基準は、田中みな実さんくらいの美人の方ならOKなんでしょうね。😌

物を重たそうに持ってこっちを見てくる

森田:これも日常でなかなかあるやつですね。明らかにそんなに重くないでしょ!という様な小さなボックスなども、ドラクエの仲間にして欲しそうなモンスターばりの訴えかける様な目線で、こちらを見られたら…美人なら男性は目で訴えかけられずとも助太刀に入りますからね。

モカパン:これは、助けてあげなさいよ!😂 女子は男性が思うより非力なんですから。まあでも、中には狙った男性目がけてのこの行動はありえますので、男性のみなさんは逆に気を付けましょうね~。

上目遣いでこちらを見る

森田:「上目遣いは可愛く見える」と言われていますが、それもやはり美人に限るという事なのでしょう。シチュエーションにもよるのでしょうが、美人意外にあからさまな上目づかいで見られたらイラっとする。という声も挙がりました。😅

モカパン:まあ、上からだと二重アゴも隠せますからね 😊 顔が細く見えるし何倍増しかで可愛くみえるわけなんですが、上目遣いは常套手段として既に浸透してしまってますからね。あからさまだと逆効果、女性は安易に使わない様に気を付けましょうね 💡

萌え袖

森田:ふわふわガーリーガール気取り、職場だと少しだらしなくも見えるし美人なら許せる。という様な意見がありました。

モカパン:頑張って可愛くみせようとしているんだから許してやりなさい (笑) ただし、手がすっぽりと丸々隠れてしまう程の萌え袖が許されるのはモデル級の美人のみとなりますので、女子の皆様は覚えておきましょう。私は恐れおおくてとてもできません🤣

アヒル口

森田:これは、言わずもがなですよね (笑) 無理につくられたアヒル口をみると、かなり厳しく感じられてしまいますし、あれは雑誌などに出ているモデルさん並みの美人だから許される行為なのでしょう。

モカパン:確かに、これは厳しいね。今や中々見なくなりましたが、たまに自撮りの際に上からの角度+アヒル口という合わせ技をいまだに炸裂させる強者がいますが、あれは女子からもけん制されますので、やめましょうね。🦆

「これで○○君と間接キスになっちゃうね」っていう発言

森田:食事中の一コマ、おもむろに自分が食べているものや飲み物を取って一口食べた後に言うセリフですね。これは私でもイラっとしてしまうかも知れません(笑) 君との間接キスを望んでいない!と言いたいところですが、そうも言えないので歯がゆいですね。

モカパン:まあ、これを機に距離を縮めたいと思っている際の女子の行動ですね。私の知り合いには、断りなく相手の食べているものを一口食べ、このセリフを言った直後にブチ切れされて相手が帰ってしまったという経験をしている人もいますので、気を付けましょう。🤗

怒ったりしたとき、ほっぺたをぷくーっと膨らませる

森田:現代では、リアルで中々お目にかかる事はできないやつかも知れませんが、男性陣の中でも実際にこれを経験して、思わず心の中で拳を振り上げてしまった、という人もいました。都市伝説級の「ほっぺた膨らませ」ですが、美人意外にこれをされて、平静を保てる自信は私にもありません。

モカパン:そうですね、これはおっしゃる通り。これが許されるのは有村架純ちゃんクラスの超可愛い女子だけです。気を付けましょうね 😌

ミニ弁当箱

森田:これもよく見かけるやつですね、少し大きめの筆箱かなと思うくらいの小さな弁当箱をおもむろに机の上に出し、小鳥の様な口でご飯をパクパク。また、大抵この場合は本人の体のサイズと反比例するかたちの弁当箱サイズとなっているので、思わずツッコミたくなるのですが、当の本人はマジな雰囲気なので何も言えません。そして、ダイエット中などではなく元々が小食なんです、という謎の主張をされます。

モカパン:これも女性の可愛さアピールの一環ですので、男性の皆さんは暖かい目でみてあげましょう。😋

ゴムを咥えながら髪を結ぶやつ

森田:これは男性のいわゆる萌えポイントの一つとして挙げられるものですが、何だか女性らしさが感じられてドキッとするんですよね~!(美人なら…)

モカパン:いや、これは勘弁してよ!(笑) 美人だろうが、そうでなかろうが髪がそこそこ長かったら結ぶ事だってあるから😂

美容に気を使っているアピール(ネイル・エステに行ってきた等の報告)

森田:この手のアピールをしてくる女性に限って、何故か「結果に全然反映されていない」場合が多いので、言われた方はリアクションに非常に困ってしまうのもありますし、返す言葉もないので勘弁してほしいとの意見がありましたね。(笑)

モカパン:まあ、これもね~。普段の努力を認めてほしいという乙女心なんですよ、男性諸君 😘 ただし、過度な報告とあまりに結果が伴っていない場合は上記の様に逆効果ですので、女子は気を付けましょうね💡

酔っぱらちゃった→肩ズン

森田:酔っぱらっちゃた~からの肩ズン…。これは男性なら誰もが羨む様なシチュエーションですが、美人意外にあからさまにやられると、苛立ちをおぼえる男性もいる様です。

モカパン:まあ、これを本当に酔っぱらってる状態で女性がやっているかどうか、ですが…。ね、分かりますよね、男性の皆さん 😊

方言

森田:以前に「方言女子」というのが話題になりましたが、地方の可愛い方言で、「好きや~」とか「好きやき~」なんて言われると男性はもうたまらん!となりましたが、ただし美人に限る。という声が挙がりました。

モカパン:しょうがないでしょ、これは生まれの問題だから!(笑) でもまあ、あえて標準語で話せるのに「使い分け」を巧みに操る女子はいますけどね~😏

不意なボディタッチ

森田:これは、イケメン版にもありましたけど、男女共通なんですね (笑) 不意なボディタッチは男性は女性からなら皆喜ぶと思っている女性は案外多いんじゃないか、という声が多くありましたね。🤔

モカパン:まあ、逆に言えば超美人や超イケメンから触られて喜ばない人なんて中々いないもんね 😂

ウインク

森田:これは、なかなか実際に体験する事はないかも知れませんが。美人ならイチコロ、美人意外でもある意味イチコロの破壊力が半端ないやつですね。

モカパン:そうですね、相当自信がないとこれは実践できません。鏡で自分の顔を確認して、石原さとみにはちょっと負けるくらいかなぁ~、と思える様でしたら是非やってみてもいいんではないでしょうか。💡

仕事上のうっかりミス

森田:これは、正直な男性心理というものなのでしょうか。美人なら仕事上のありえないミスも5~10回までは許容できる、というのに対して、非美人に関しては「一発レッドカード」という厳しい意見が飛び交いました。

モカパン:それは許して!(笑) 誰だってミスはあるから😂 でもこれが現実なんですかねぇ~、職場でも何故か全く怒られない美人…いますよね。

後ろから「だ~れだ」目隠し行為

森田:これは急にやられたらリアルにビックリしますが、振り返ったら美人だったら嬉しいですよね、手が顔に密着していたわけですから。一方で、非美人にこれをされると逆に「何してくれてんだ」とイラついてしまう男性がいる様です。

モカパン:これは、女子からすると振り返った時のその男性のリアクションで自分に気があるかなど、分かりやすく判断できるやつですね。瞬間的な正直なリアクションがみれるので、ここであからさまに嫌な顔をされた場合には脈ナシと考えて良いでしょう 💡

奢りが当たり前での飲み会参加

森田:これはグループでも個人でもありますが、飲み会に最初から参加し食べに食べ飲んだ挙句、会計時には財布を出す素振りもまったくなく、スタスタと一足先に店の外へ。この様な状況で男性の気持ちが割り切れるのは、「ただし美人に限る」という人がやはり多い様ですね。

モカパン:美人が飲み会に参加しているだけで、男性からすると何だか得した様な気分になる様ですね (笑) また、この手の話しは良く話題になりますけど、やはり女性も最低限のマナー(お礼) だったり、気遣いもなく、あまりにあからさまな態度を取っていては男性も気分は良くないと思いますので、気を付けましょうね😊

まとめ

森田:さあ、という事で今回は世の女性は勘違い注意!「ただし美人に限る」言動と行動 〇選』をお送りさせていただきました。

モカパン:いやいや、中々面白かったです😊 改めてといいますか、男性の皆様の正直な気持ちが垣間見えましたし、私も勉強になりました。

森田:しかし、前回の『ただしイケメンに限る言動と行動 20選』の時と比べて、結構共通する項目も多かったりして、気が付く点もなんだか色々とありましたね。(笑)

モカパン:確かにそうですね、ボディタッチなどの不意なアクションだったり、相手に甘えた行動などは共通で美人やイケメンに限って許される項目となるというのが顕著に分かりますね。😂

森田:まさにその通りですね、もちろん男性ならではの項目、女性ならではの項目はそれぞれありましたけど、根本には何だか通じるものがあるというか…つまり今回の美人&イケメンに限るシリーズを総括しますとー…

モカパン:はい、そうですね…😌

森田モカパン:

美人イケメンはめっっちゃ得!😭

この記事をシェアする

関連する記事