NEWS

住まい×エンタメ🏡 「住まい」をもっと楽しくアップデート‼

住まい×エンタメ🏡 「住まい」をもっと楽しくアップデート‼

投稿者:ヤス

【シリーズ紹介】

『◯◯にエンタメを』シリーズでは、様々なことにエンタメ(エンターテイメント)を取り入れ、クリエイティブに楽しもうとしている人や活動を紹介しています。

アミューズライターのヤスです。

私たちが生活をしていくうえで、住まい」はなくてはならない存在ですよね。

ローンや家賃、駅までの距離、買い物の利便性など、様々な条件を検討しながら自分に最適な「住まい」を探していきます。そして「住まい」は、私たちがもっとも長い時間を過ごす場所であり、自由にクリエイティブを発揮できるステージだとも言えるでしょう。

今回は皆さんの「住まい」へのイメージを、クリエイティブにアップデート出来るような情報をいくつかご紹介させていただきます!

ADVERTISING

住まいの情報は見ているだけでも楽しい!意外と多い『間取りマニア』

ヤス:新しい生活をイメージしながらのお部屋探しは、とても楽しいですよね!

ちゃんくみ:わかる!引越しのたびに、いろんなサイトを何時間も見ちゃうよ〜。

ヤス:物件情報の一つに『間取り図』がありますが、見ているだけでも楽しいというファンが意外と多いんです。

ちゃんくみ:私の友達にもいるよ、間取りマニアの子!「住みたい場所とか条件ある?探してあげるよ」とかよく言われる。(笑)

ヤス:宝物を探しているような面白さがあって、ハマる人が多いみたいですね。ブログで面白い間取りを紹介されている『間取りマニアのつぶやき』さんから、いくつかピックアップさせて頂きましょう!

(画像は『間取りマニアのつぶやき』さんより)

ちゃんくみ:おもしろすぎる!🤣

ヤス:複雑な間取り図で癒されるというのもスゴイですよね。パズルゲームをやっているような気分なのでしょうか?(笑)

理想の間取り図を作ってみよう!『マイホームクラウド』

ヤス:マイホームクラウドでは、インターネットで無料で間取り図を作ることが出来ます。試しにちょっと作ってみませんか?

ちゃんくみ:えっ、私がやるの!?😅

〜30分後〜

ちゃんくみ:はい、出来たー!これこそ最高の物件だ!

ヤス:えっと……うん。💧

ちゃんくみ:3Dにする機能があるみたいだから、使ってみよう!

ヤス:なんだか殺風景ですね?

ちゃんくみ:外観までは作り込まなかったので、まあ大事なのは中身ですよ!😊

ヤス:あそこに『どこでもドア』がありますけど?

ちゃんくみ:あっ……扉を消し忘れていた。😂 まあまあ、中へどうぞ。

ヤス:玄関入ってすぐに扉って、圧迫感が半端ないですね。

ちゃんくみ:そこはほら、セキュリティを重視?

ヤス:はあ…(セキュリティ……??)

ヤス:窓のないリビングって初めて見ましたけど、ここは地下室ですか?

ちゃんくみ:ああ、つけ忘れていた!まあ、ポスターとか貼っておけばいいんじゃない?🤔

ヤス:問題の和室(2畳)ですが、ここはいったい何のために……?

ちゃんくみ:えっと……お風呂上がりにストレッチをしたりとか……?😙

ヤス:洗面所を抜けると、謎の廊下がありました。

ちゃんくみ:ここは便利な収納スペースだよ。😏

ヤス:なぜここに収納スペースが……

ちゃんくみ:お値段はそうですね、7000万円くらいでいかがです?😁

ヤス:絶対にいりません。

間取り図マニアにプレゼントしてあげたい『間取ラー』

(画像は商品の販売サイトより)

ヤス:間取り情報を探している間に、面白い商品を見つけたのでご紹介します。こちらは「株式会社人間」が発売している『間取ラー』です。

ちゃんくみ:間取りとマドラーをかけたのか!(笑)

ヤス:お部屋のバリエーションも豊富に取り揃えられていますよ。

ちゃんくみ:3LDKのマドラーとかめっちゃ使いにくいそう!😂

ヤス:間取り好きのお友達に、プレゼントされてみてはいかがでしょうか?(商品の販売サイトはこちら)

ちゃんくみ:さりげな〜く?間取り好きをアピールできますよ!(笑)

ユニークな物件を楽しむのに便利なサイトをご紹介!

ヤス:続きまして、「間取りを見るのも楽しいけれど、やっぱり写真で実物を見たい」という方にオススメのサイトをご紹介していきたいと思います。

ちゃんくみ:お部屋探しというと、スーモとかアットホームとかが有名だよね。

ヤス:たしかに大手の不動産情報サイトは便利ですが、一方で弱点もあります。それは「物件の紹介の仕方が画一的」であることと「募集されていない物件を公開しておくことができない」ということですね。

ちゃんくみ:なるほど、募集してない物件を載せていたらクレームになっちゃうかもしれないですもんね。🤔

ヤス:ですから、「おもしろい物件を見たい」というだけなら、他にも最適なサイトがあるのです。そこで、今回は2つオススメのサイトをご紹介をさせて頂きます!

①物件をたしなむエンターテイメント『物件ファン』

ヤス:物件ファン』は「家を探す」ではなく「家を楽しむ」がコンセプトのサイトです。数ある不動産からユニークな物件を見つけて、独自の視点で紹介をしています。

ちゃんくみ:記事を読んでみたんだけど、お部屋の紹介というより、小説やポエムみたいになってますね!?こちらを見てください!

(画像は物件ファンのサイトより)

ヤス:普通の不動産情報サイトだったら、こうはいきませんよね。物件の募集が終了しても、そのまま掲載されていますので、魅力的な物件をたくさん楽しむことができるのです。

ちゃんくみ:ほら、これも面白いよ〜!

(画像は物件ファンのサイトより)

ちゃんくみ:思わず続きを読みたくなっちゃう!

ヤス:「家を楽しむ」を全力で楽しんでいるサイトですよね。ライターさんが物件をどうやって紹介しているのかな、なんて思って、ついつい他の物件も覗いてしまいます。😄

ちゃんくみ:物件って他の商品と違って、たった一人に買ってもらえばOKなわけだから、こういう紹介のほうが合っているのかもしれないですね。💡

ヤス:記事で取り上げられた物件ということで、売る人も買う人も喜んでくれそうですよね!

②おもしろ物件紹介の先駆け的な存在『東京R不動産』

ヤス:東京R不動産は「新しい視点で不動産を発見していく」をコンセプトに、既存の枠組みにとらわれない物件を紹介しています。こちらの検索項目の、下の方を見てみてください。

ちゃんくみ:そそるとかシビれるとか、やりすぎ!とか。検索ワードが面白い!(笑)

ヤス:普通の不動産情報誌とかではありえませんよね。(笑) さて、どのように物件が掲載されているのでしょうか?

ちゃんくみ:ネーミングが自由でパワフルすぎる!🤣

ヤス:東京R不動産では、掲載する物件に制限をつけずに、文章なども担当者に一任しているようです。それぞれのスタッフが、自分がユニークだと思う物件を探してきて、ユニークなキャッチコピーを付けるからこそ、おもしろい物件が集まるのですね。

世界最先端のユニークな物件はここから誕生する!オランダの建築家集団『MVRDV』

ヤス:MVRDV』はオランダ・ロッテルダムを拠点とする建築家集団で、世界でもっとも勢いがある建築家集団と言っても良いでしょう。その作品をいくつかご紹介させていただきます!

MVRDV

ちゃんくみ:開きっぱなしの引き出しみたい!😂

ヤス:大丈夫だとわかっていても、不安になっちゃいますよね。(笑)

ちゃんくみ:どんだけスマホを向けさせたいの?🤣

ヤス:つい調べたくなってしまうあたり、新しい広告としても注目されそうですね!

ちゃんくみ:これは…水槽!?

ヤス:ライトアップをして、好きな色に演出できるみたいですよ。

ちゃんくみ:どれもリアルで見てみたいなー!SNSにあげたらドヤ顔が出来るよね。

ヤス:その他のMVRDVの建築物をご覧になりたい方は、公式サイトもしくは下記よりPDFファイルをダウンロードしてください。未来の住まいがここにありますよ。参考:MVRDVのポートフォリオ107点(PDFで108MBあります)

住まいとエンタメの未来を考える

ちゃんくみ:面白かったけど、最後いきなり別世界になっちゃったよね。(笑)

ヤス:そんなことありませんよ?別世界だと思っているのは、そうだと諦めてしまっているからです。

ちゃんくみ:どういうこと?

ヤス:有名な建築家だって、最初は間取り図のような簡単な図面から、夢をスタートさせました。世界中の珍しい物件を見て、技術とセンスを磨き続けて、こうして形にしているわけです。図面に興味を持って、面白い物件に笑って、最先端の技術に魅了されたちゃんくみさんだって、これから先に自分の理想の住まいを作ることが出来るはずですよ。💡

ちゃんくみ:そっか、やる気が出てきたー!……でも、日本ではあまり目立った建物は建てられないよね。法律がどうかは分からないけど、目立ちすぎたら叩かれてしまうような風潮もあるし。🤔

ヤス:確かにそれは否定できませんね。日本では住宅地などの景観について、自己表現をする場所ではなく、調和のために配慮をすべき場所だとの考えが根強いですからね。10年以上前になりますが、漫画家の楳図かずお先生が、トレードマークの赤白ボーダーデザインで建てた「まことちゃんハウス」が、景観を損ねるなどとして地域住民に訴訟を起こされたこともありました。

(画像転載元:楳図かずお邸を実際に見てきた。景観上の問題は皆無だ

ちゃんくみ:えっ、この程度で訴訟になったの!?MVRDVに比べたら、地味すぎて話にならないレベルなのに…😨

ヤス:景観に配慮をすることは大切ですが、住まいもまた人間の表現の場であることに、社会がもう少し寛容になってくれればいいですね。そんな風潮を作るかのように、最近はこのような話題もあります!

ヤス:こちらは「ユーコーコミュニティー株式会社」という家の塗装工事、リフォームなどを行っている会社の取り組みですが、美大卒のスタッフなど、女性のみの外壁塗装チームが人気になっていまして、数ヶ月先まで予約が入っているようです。

ユーコーコミュニティー株式会社のサイトはこちら

ちゃんくみ:美大卒の女の子たちが塗装をしているの!?素敵だなー!

ヤス:日本の住宅の真っ白な外壁が、オーナーさんと彼女たちによる共作のキャンパスになる日も、近いのではないでしょうか?😄

以上、「住まい×エンタメ🏠 住まいをもっと楽しくアップデート‼」をお送りいたしました!

〈過去のシリーズ記事はこちら〉

睡眠×エンタメ   睡眠をアップデートしてより楽しい毎日を😪
トイレ×エンタメ 毎日のトイレをもっと楽しくアップデート🚻
掃除×エンタメ 毎日の掃除をもっと楽しくアップデート🧹
お風呂×エンタメ 毎日のお風呂をもっと楽しくアップデートしよう🛀
雨×エンタメ 雨の日の楽しみ方をもっとアップデートしよう‼
自宅×エンタメ 自宅での楽しみ方をもっとアップデートしよう‼🏠
暗闇×エンタメ 暗闇の中での楽しみ方をもっと楽しくアップデート!💡
植物×エンタメ 植物の楽しみ方をアップデート‼🌵
時間×エンタメ 時間への考えを深めて、人生をもっと楽しく‼
お茶×エンタメ お茶の楽しみ方をもっとアップデート‼🍵
匂い×エンタメ 嗅覚をアップデートして、匂いをもっと楽しむ‼👃
石ころ×エンタメ 石の楽しみ方をアップデート‼🌑
宇宙×エンタメ 宇宙をもっと身近に、楽しくアップデート‼🌌

この記事をシェアする

関連する記事