COLUMN

ラグビー人気で急増!?『筋肉男子』が、けっこう面倒くさい件。

ラグビー人気で急増!?『筋肉男子』が、けっこう面倒くさい件。

投稿者:キャサリン☆

ラグビーW杯、面白かったですね!

たくましい男性たちのぶつかり合いを見て「やっぱり男は筋肉だ!」と頷いている女性も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっと待ってください!

筋肉男子は愛でるから良いのであって、一緒に生活をすると色々と大変なんです!

あなたはその覚悟を持って、筋肉男子を付き合っていくことができますか?

『ここが大変、筋肉男子』

食べ物にうるさい

タンパク質だのアミノ酸だの脂質だの、食へのこだわりはダイエットの比ではありません。

「私はあんたの専属トレーナーか!!」

と言いたくなるほど、筋肉中心の食生活になってしまいます。

そして筋肉優先の食事の味気ないこと……。

いちいち筋肉を見せつけてくる

鏡の前でポーズをしたり、裸でうろうろしたり、暑っ苦しいったらありません。

たしかに筋肉は素敵ですが、そう頻繁に見せつけられると魅力も半減してしまいます。

「どう?」

って聞かれても

「知るか!」

って気分になってしまいます。

こっちの体について文句を言ってくる

「ダイエットしたら?」

「筋肉つけたほうがいいと思うよ」

本人は親切心のつもりなのでしょうが、口やかましく言われるとイライラが……。

そしてちょっと腹筋でもしてみようものなら

「やり方が違う! それだと効率が悪い!」

とダメ出しをされてしまいます。

筋肉男子と上手に付き合う方法

 他にも

「食べ物にお金がかかる」

「服もサイズが合わないので特注に」

「休日にもジムへ行ってばかり」といった不満の種があります。

体を鍛えている、これから鍛えようとしている男性は、トレーニングにのめり込み過ぎて、彼女や奥さんをないがしろにしないように気をつけましょう。

あなたの筋肉は、誰を幸せにするためにあるのですか!?( ゚Д゚)

筋肉男子と付き合う女性も、腹が立つことは多いかもしれませんが、出来る限りは寛容になってあげましょう。

「すごいね!」

「カッコよくなったね!!」

と褒めてあげれば、筋肉男子はとても喜びます。

褒めて欲しい、認められたいという気持ちが、筋肉男子のモチベーションなのです。

ワンフォーオール、オールフォーワンの精神で、一緒に楽しく筋肉を育てていけるといいですね!

ライター:キャサリン(チームアミューズ スタッフ)

この記事をシェアする

関連する記事