NEWS

ほれてまうやろー!😍 キュン死にしてしまう男性の仕草・言動・瞬間3選

ほれてまうやろー!😍 キュン死にしてしまう男性の仕草・言動・瞬間3選

投稿者:モカパン

こんにちは、チームアミューズ恋愛アルピニストのモカパンです。

いつも女性からの評価がいい人止まりになってしまう、好きになってもらうための決定打に欠けている気がする……とお悩みになったことはないでしょうか。

女性から好かれるためには、まず女性に対してきちんと優しくしたり、気を利かせるのは基本となりますが、意外と女性は男性の気が付かないところでキュンキュンとときめいたりしているものなのです。💡

その参考としまして、今回は女性がキュン死にしてしまう男性の仕草や言動・瞬間3選について紹介します。

女性がキュンとする男性の仕草や言動・瞬間3選

①「こちらの苦手なことを手際良くこなしてくれた時」

最初に挙げるのが、こちらの苦手なことを手際良くこなして手助けをしてくれることです。
仕事・プライベートな場面を問わず、時には自分だけで解決をするのが困難だったり非常に手間取ってしまう問題が発生するものです。

そんな時にさっと手を貸してくれ、なおかつ偉ぶらない男性は非常に魅力的に映ります。
問題解決力のある男性は頼りになるので、自分の持っている力を女性にしっかりとアピールする事ができれば、女性からのポイントはとてもアップします。何も力仕事など女性が苦手にする事でなくとも、自身が得意とする分野で、女性が困っているのならば積極的に声をかけて助けてあげる様にしましょう。

これは意外と単純な事ですが、できていない男性が結構多いんです。日本人の風潮ともいうべきところですが、誰かが困っていても実際に中々声をかけたりできる人って少ないですよね。周りを見渡しても中々誰も助けてくれない…そんな時にあなたが勇気を出して声をかけてあげれば女性はもう胸キュン必須なのです。🥰

「自分にだけ、こっそり弱みを打ち明けてくれた時」

次に挙げるのが、こっそり弱みを打ち明けてくれた時です。
日頃堂々としている男性は一緒にいて安心感がありますが、全く弱みを見せないと人間味があまり感じられなかったり、親しみづらさを覚えてしまう事もあります。

しかし普段はリーダーシップを発揮したり自信に満ち溢れた振る舞いをしている様な男性から実は○○が苦手で…」「ああ言ってるけど本当は自信がなくて…」などとこっそり弱みを教えてもらえると女性はドキッとするものです。

女性は普段とのギャップに魅力を感じますし、他の人には言えないような秘密を自分にだけ打ち明けてくれるというシチュエーションにも特別感を覚えて、キュンとしてしまうのです。😊

「男性らしさを感じる体のパーツを間近で見た時」

最後に挙げるのが、がっしりとした体や大きな手など男性らしさを感じる体のパーツを間近で見た時です。男性は女性の胸や丸いお尻など「自分にはないパーツ」を見て興奮を覚えがちですが、それは女性側でも同じことが言えます。

今まで全く意識していなかった人でも、筋張った硬そうな手や直線的なボディラインなどを近くで見たのがキッカケで異性として考えるようになってしまった、というのは割とありがちな事なんです。

手や二の腕、首など服から見えやすい部分は密かに女性からチェックされている部分ですので、見られていることを意識してしっかりとボディメンテをしたり、よく見せられるように近づく機会を自ら作って、キュンキュンさせちゃって下さい。😘

以上、今回は女性がキュン死にしてしまう男性の仕草や言動・瞬間3選をお送りしました。

今はジェンダーレス男子が持て囃される風潮もありますが、キュンとされやすいのは、やはり顔や体つきなどの外見や身体能力などの男性らしさが感じられる部分が女性が挙げる胸キュンポイントとして多くあります。

この機会に、自分の活かせそうな強みは何か分析してみると、いざという時に女性を胸キュンさせるチャンスが訪れるかも知れません。💡

男性の皆様、しっかりと準備をして恋の瞬間に備えましょうね!💘

投稿者:モカパン(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事