NEWS

『味覚』をアップデートして充実した食生活を!😋

『味覚』をアップデートして充実した食生活を!😋

投稿者:よっしー

よっしー:美味しいものをたくさん食べて、味の良し悪しが分かることを舌が肥えると言いますが、肥えさせっぱなしではデメリットもあります。

エリカ:わかる!うちの猫に『ちゅーる』をあげてたら、舌が肥えて普通のカリカリのエサを食べなくなっちゃって、元のエサに戻すのが大変だったよ。(笑)

よっしー:人間の舌も、油や塩・砂糖など、強い刺激を求めるようになっていますので、いつの間にか味付けが濃くなって、味覚や栄養バランスが崩れてしまう危険があるのですね。

ADVERTISING

「味覚力」をチェックしてみよう!

よっしー:チェック方法は簡単です。コップ半分くらい(100ml)の水に、砂糖を小さじ3分の1(1g)を溶かして、飲んでみましょう。

エリカ:おっけー、やってみるね!

よっしー:どうでしょう、甘みは感じられましたか?

エリカ:そうだね、ほのかに甘みを感じます。😛

よっしー:AISSY株式会社(味博士研究所)の調査によると、7〜8割の人は「甘い」と感じるようですが、残りの人は「しょっぱい」「酸っぱい」などといった回答をしているようです。

エリカ:砂糖を入れているのに、しょっぱく感じちゃうの!?

よっしー:知らないうちに、味覚がおかしくなってしまっている可能性がありますね。甘み以外のチェック方法は以下の通りです。

塩味のチェック:水100mlあたり塩0.6g

酸味のチェック:水100mlあたり酢0.8g

旨味のチェック:水100mlあたり味の素0.5g

よっしー:もし正確に味が感じられなくても、心配することはありません。

次のページをご覧ください。

味覚は10〜12日サイクルで入れ替わる!

よっしー:味覚をリセットすることのメリットは多くあります。ヘルシーな味付けでも美味しさを感じられるようになって、塩分やカロリーを減らし、健康的な食生活を送ることが出来るようになります。

エリカ:塩分なんて、ちょっと美味しいものを食べるとすぐにオーバーしちゃうもんね。でも、味覚をリセットすることなんて出来るの?

よっしー:味を感じる細胞『味蕾(みらい)』は、10〜12日という短いサイクルで入れ替わっているので、この期間に何を食べるかによって、その先に味の感じ方に違いが出てくるのです。

エリカ:「病院食が美味しくない!」と言っていた人が、しばらくすると病院食が楽しみになっているような感じかな?🤔

よっしー:まさにその現象ですね。舌が薄味に慣れて、美味しさを感じられるようになっているのです。💡

うま味調味料を利用して、薄味に舌を慣れさせよう!

よっしー:上に書きましたように、味覚が入れ替わるには10〜12日間かかりますので、その間は薄い味で我慢するしかありません。

エリカ:こればっかりは、細胞の入れ替わりを待つしかないのか。(笑)

よっしー:「味覚のリセット期間」だと思って、なんとか耐え抜いていきましょう!

エリカ:かなりきつそうですね。上手く乗り切れるコツはないの?

よっしー:砂糖や塩の代わりに、『うま味』を使うと良いと言われています。

エリカ:うま味って、ダシとか、味の素の白い粉?

よっしー:そうですね。脳は砂糖や塩だけでなく、うま味でも満足感を覚えます。摂取量が増えても、体に悪影響を与えませんので、安心して使うことが出来ますよ。

日本うま味調味料 安全性について

ダシを飲んで痩せる『出汁ダイエット』!?

よっしー:「うま味」は体に悪影響がなく、脳を満足させることが出来るので、ダイエット食品としても注目されています。

商品サイトはこちら

エリカ:えーっ!ダシを飲むの!?

よっしー:飲みやすいレシピも公開されていますので、毎日の食事に『飲むダシ』を取り入れてみてはいかがでしょうか?

味覚を上手にコントロールして、充実した食生活を送ろう!

よっしー:どんな食べ物でも、それを味わうのは舌でありです。味覚をコントロールすることで、より健康的に、もっと美味しく食べ物を楽しむことが出来るのです。

エリカ:いきなりは難しいから、食卓に一品ずつでも、薄味のおかずを入れておくといいかもね!💡

よっしー:味覚は10〜12日で入れ替わります。『うま味』を上手に使って、塩分や糖分の比率を下げるようにしてみましょう。

エリカ:減量をしたい人は、「出汁ダイエット」も試してみて下さいね!

よっしー:以上、「味覚をアップデートして充実した食生活を!」をお送りいたしました!

この記事をシェアする

関連する記事