NEWS

あなたは大丈夫?車の運転で性格がまる分かり!?🚘

あなたは大丈夫?車の運転で性格がまる分かり!?🚘

投稿者:まこと

営業マンとして働いていますと、初めて会った相手の性格を把握しようと躍起になるものですが、意図せずとも相手の『本性』が見えてしまうことがあります。

それは

『車の運転』です。

さて、近頃は煽り運転のニュースが多く見られます。

煽り運転とまではいかなくても、あなたの身の回りに、車を運転すると性格が変わってしまう人がいるのではないでしょうか。

ADVERTISING

人の性格は車の運転で分かってしまう??

車の中にいることで強気になったり、臆病になったりすることは、心理学の教科書を開かずとも、私たちは経験的に知っていることですよね。ですが、相手を見抜く側としては冷静になることができても、見抜かれる側としての準備ができている人は少ないように思います。

「車って性格が出やすいよね」と余裕で笑っているあなたも、あなたの同乗者に性格を見抜かれてしまっているかもしれません。私も今まで、たくさんの方が運転する車に乗ってきましたが、「この人の運転する車にまた乗りたいな」と思ったことは、数えるくらいしかありませんでした。

その一人に、とある会社の社長さんがいたのですが、無口でコワモテな第一印象であったのに、後部座席に配慮したハンドルとブレーキさばきが丁寧で心地よく、車を降りる頃にはその方への印象が大きく変わっていました。一方で、熱心に私に営業トークをしながら運転をしていた方は、強いブレーキや遠心力で酔ってしまうような運転で、本当の意味では私に気を使っていないのだなと感じてしまいました。

仕事に限らず、デートや遊びの場面でも、運転手は大いに観察をされていることを自覚しておくべきでしょう。逆に、周りからの評価が上がるような運転を心がければ、思わぬ評価や信頼関係の構築に役立てることが出来ますよ。車の運転で大切なことは、技術を見せびらかすことではなく、同乗者や周囲の状況に配慮をしてあげることです。

ハンドルを握っていると、普段よりイライラしたり、不安になってしまうことは仕方ありません。
そんな時は一つゆっくりと深呼吸をして、私のメッセージを思い出して頂けると嬉しいです。

それでは皆様、良い運転ライフを!

この記事をシェアする

関連する記事