NEWS

まさに芸術! 世界の「ユニークな建築物」を紹介

まさに芸術! 世界の「ユニークな建築物」を紹介

投稿者:ヤス

ライターのヤスです。

今回は、世界にあるユニークな建物をご紹介!

当社ライター、本田まりおんの【世界の物件シリーズ】のスピンオフ記事として、今回は私の独断と偏見でピックアップさせて頂いた「世界の面白い建物」をお送りさせて頂きます。

ADVERTISING

自然をそのままに、洞窟住居

画像引用元:公式サイト

こちらは冬暖かくて夏涼しい、そんな省エネの家です。スペインにある「洞窟住居」は、建築家とアーティストがコラボして改装した物件となっていて、もとは洞窟の小屋だったそう。壁と天井にはほとんど手をつけていないので、過去と現在が同居しているアートな家となっております。この洞窟の家は岩肌が芸術作品のようでもあり、もちろん宿泊もできます。自然との一体感で価値観をも変えてくれそうな家で、ゆっくりと時間を過ごしてみたいものです。

ジブリの世界に出てくるような建物

画像引用元:ぬくもり工房

静岡県浜松市にあるこちらの家は童話の世界観を持つ建物です。「ぬくもりの森」と呼ばれていますがファミリーやカップルの方は、行ったことがあるという方もいるかもしれません。海外からもたくさんの方が訪れる人気スポットです。残念ながら宿泊はできないのですが手作りの色合いや素材感は、とても居心地がよい空間となっております。「なんでも買える時代に手作りのあたたかみと本物を感じて欲しい」というメッセージを伝えたいというオーナーさんの想いが伝わってきます。

落っこちてしまいそうな宙づりの迫力物件

いまにも落っこちてしまいそうな宙づりの家は、14世紀のスペインの建造物(カサス・コルガーダス)です。ハリーポッターを思わせるような雰囲気ですが、内部は美術館になっていて梁のついたバルコニーからの景色の迫力にはまさるものはありません。バルコニーに出ると宙に浮いている感覚をあじわえる不思議な体験ができるそう。美術作品を鑑賞しながら有名な宙づりの家でバルコニーからの絶壁を体験してみたいですね。

なんとも言えない、バックな建物

アメリカオハイオ州にあるのは「THE BASKET BUILDING」。こちらはオフィスビルとなっており、アメリカの企業ザ・ロンガバーガー・カンパニー(The Longaberger Company )という会社の本社となっていいます。バスケット型のビルで、カゴを編むときのくぼみが窓になっています。さすがはアメリカといったスケールを感じられる建物です。

いかがでしたでしょうか?

世界にはまだまだユニークな建物がたくさんあります。旅をする際の視点として、「建築物を楽しむ」というのもまたひとつの楽しみ方なのではないのでしょうか。国により、建築ができる建物の基準などは法律等によって様々違いがありますので、日本では見られない様な奇抜な建物、アートな建物が世界では見る事もできます。建築物をアートとしてみる視点で楽しんでみるのも、面白いと思います。😄

それでは、また次回のシリーズでお会いしましょう!

投稿者:ヤス(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事