COLUMN

日本人は『死後の世界』をどのくらい信じているのか?

日本人は『死後の世界』をどのくらい信じているのか?

投稿者:松村

松村:あなたは『あの世』の存在を信じますか?と言うと、あやしい勧誘でも始まるのかと警戒されてしまうかも知れませんが、これは統計数理研究所の『日本人の国民性調査』における正式な設問です。

まっきーな:私は霊感もないし、宗教にも正直興味ないけど、死後の世界はあると思っていますよ!

松村:へえ、どのような理由ですか?

まっきーな:「ない」ことを証明できないものは、「ある」可能性がありますからね。科学的に理解できないこともたくさんあるし、否定するにはまだまだ早いんじゃないかなって思います。💡

松村:なるほど、らしい考え方ですね。(笑)

『あの世』の存在を信じる日本人は全体の40%

松村:『日本人の国民性調査』によれば、あの世の存在を信じる日本人は全体の40%で、男女比率では『男性:30%』『女性:49%となっています。

まっきーな:女性の2人に1人は、死後の世界を信じているということなんですね。男女でかなり差がありますね。

松村:年齢で見ると、『20代:45%』『70代:31%と、年齢を重ねるごとに「信じる」と答える人の割合が減っていくようです。

まっきーな:へえ、歳をとるほどに信じるようになるのかと思っていました。🤔

『あの世を信じる=宗教を信じる』という訳でもない

松村:一方で、「宗教を信じる」と答えた日本人は全体の28%と、「あの世を信じる」よりだいぶ低い数値になっています。

まっきーな:私も同じだから、なんとなく分かります。キリスト教や仏教とかの死生観も興味あるんだけど、日本だとゆるーく根付きすぎているというか、そこまで真剣にはイメージできないんですよね。

松村:クリスマスをお祝いした翌週には、神社へ初詣に行くのが典型的な日本人ですからね。(笑)

まっきーな:そうそう! 別に宗教を軽く見ているという訳じゃなくて、いろんな考え方があって素敵だなって思うんですよね。💡

松村:ほんとその通りですね。実際に「宗教心は大切だ」と答えた日本人は全体の66%もいるようです。これは男女比は変わらず、年齢が上がるに連れて高まってくるようですね。💡

まっきーな:大切だと考えているけど信じてはない、というのも面白い回答結果ですよね。

日本人の死生観を見てみよう!

松村:統計数理研究所が2015年に発表している『おばけ調査」が浮き彫りにする人々の意識の基底構造』から、日本人の死生観について見ていきましょう。

①自分は何か大きな見えない力によって「生かされている」という実感がある

《そう思う:50% (男性:45% 女性:55%)》

②どこで生まれ死ぬかは運命によって決まっていて、人の力では変えられない

《そう思う:59% (男性:50% 女性:67%)》

③人は死んでも、繰り返し生まれ変わるものだ

《そう思う:35% (男性:25% 女性:44%)》

④自分が死んでも、自然の一部になって生き続けることができる

《そう思う:31% (男性:26% 女性:35%)》

⑤人類全体の進歩と幸福のために、自分にできることをやってみたい

《そう思う:76% (男性:72% 女性:79%)》

⑥自分を犠牲にしてでも、その人のために尽くしたいと思ったことがある

《そう思う:64% (男性:64% 女性:64%)》

⑦自分の主義主張のために死ぬことは、立派なことだ

《そう思う:22% (男性:31% 女性:14%)》

まっきーな:「運命は決まっていて変えられない」って考えている人が6割近くもいるんですね。

松村:同じ質問を米国でしますと、肯定したのは42%だったようです。日本より米国の方が、運命を切り拓こうという考え方が強いようですね。

まっきーな:たしかに、そんなイメージがありますね! (笑)

あなたは死後の世界を信じますか?

松村:以上、日本人の死生観に関する統計データを見てきました。

まっきーな:思っていたより、日本人って死後の世界を信じているんですね。みんな結構「そんなのバカらしい」って答えるかと思っていました。

松村:宗教だったり死後の世界の話題は、家族や友だちでも本音では話しにくいですからね。統計のアンケートと比較することで、自分の死生観を客観的に見てみるのも面白いのではないでしょうか。

まっきーな:ところで気になったんですけど、さっきの資料のタイトルって…

松村:「おばけ調査」が浮き彫りにする人々の意識の基底構造』のことですか?

まっきーな:そうそう、「おばけ調査」ってのがすっごい気になるんですけど。

松村:そう言われるかと思ったのですが、妖怪やおばけについては、またちょっとカテゴリが違いますからね。また今度、機会があれば特集をすることにしましょうか。

まっきーな:おー、楽しみー!

松村:これから暑くなってくるので、怖い系のお話を集めても面白いかもしれません。おばけの存在を信じているんですか?

まっきーな:もちろん、実は私が小さい時にですね…😏

松村:話が長くなりそうなので、次の機会に聞かせてもらいますね。(笑)

投稿者:松村(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事