NEWS

第2の小町娘を発掘、身近なスーパーに潜む美少女キャラをサクッと調査‼

第2の小町娘を発掘、身近なスーパーに潜む美少女キャラをサクッと調査‼

投稿者:じんじん

(画像は http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/akitakomachi.html より)

じんじん

こんにちは、アミューズライターのじんじんです!

CMやポスターなど至るところで見かける「美少女イラスト」ですが、身近なスーパーの商品棚にはどれくらいあるのか気になったのでサクッと調べてみることにしました!

ちゃんくみ

萌え系パッケージで有名なのは「あきたこまち」ですよね。(*^-^*)

人気イラストレーターの西又葵さんが描いたことで、ものすごく売り上げが伸びたとか。

http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/akitakomachi.html

ご近所のスーパーで調査をしてきました!

じんじん

かなり大きなスーパーですが、ちゃんくみはこの中に、何人くらいの美少女キャラがいると思いますか?

ちゃんくみ

プリキュアとかポケモンとか、子供向けの作品は除外したほうがいいんですよね。

じんじん

そうですね、小さなお友だち向けの商品は除外しましょう。

ちびまる子ちゃんとか、ペコちゃんとか、その辺も対象外で!

ちゃんくみ

じゃあ…5人くらいかな?意外と少ないと思うんですよね。

じんじん

まずは冒頭でも紹介をしました「あきたこまち」です!

こちらの「小町娘」のイラストは、2007年から使用されているらしいです。

ちゃんくみ

ここから派生して、西又先生のイラスト企画になったんでしょうね!

正統派の秋田美人で、一般人が買っても恥ずかしくないデザインです。

じんじん

次は……と、テンポよく行きたいところなのですが、ここで大きな問題が起きてしまいました。

思っていた以上に、美少女イラストが見つからないのです!!

ちゃんくみ

やっぱり(笑)

じんじん

企画倒れになってなるものかと、くまなくスーパーを歩き回りまして……。

ようやく見つけたのが…こちら!

ちゃんくみ

あせワキパット!!( ゚Д゚)…の人。

たしかに可愛いイラストですけど(笑)

じんじん

お菓子も、飲料品も、スイーツコーナーも探しましたが美少女がいないのです!

ここは本当にオタク大国の日本なのでしょうか!?

ちゃんくみ

一般のスーパーならこんなものですよ、期待しすぎです!w

パッケージにアニメキャラが出ることもあるけど、限定のコラボ企画とかだから平常時から萌えキャラとかを使っているメーカーはないんじゃないですかね。

2件目のスーパーに行ってみた!

ちゃんくみ

別のスーパーにも行ったんですか、頑張りますねw

じんじん

ええ、このままでは引き下がれませんからね!
そして、ついに見つけました!

『タナカのふりかけ 式部のしそ』という商品です!

ちゃんくみ

おおーこれは可愛い!初めて見ました!

じんじん

シソの葉っぱの髪飾りや、着物のデザインも綺麗ですよね。

「紫式部の十二単をイメージしたふりかけ」だそうです。

https://www.tanaka-foods.co.jp/item/shiso/1155.html

ちゃんくみ

ふりかけのキャラクターっていうのも面白いですよね。
見つかるとしたら、お菓子やスイーツ系かと思っていました。(*^-^*)

じんじん

『式部のしそ』が大好きなお宅では、この子がいつも微笑んでいるのでしょうね。
パッケージには紫式部の歌が書かれています。

 めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に

 雲隠れにし 夜半の月かな。

(ひさしぶりに会えたというのに、それがあなただとわからぬ間に帰ってしまうなんて、それでは雲に隠れてしまう夜中の月のようではありませんか)という意味です。

ちゃんくみ

萌えと風流が入り交じる、素敵なパッケージですね!
いつかこの子が人気になって、キャラクターグッズが出ることを願ってます。(*’▽’)

じんじん

私にとっても、ようやく見つけた美少女イラストだったので、この子のことは一生忘れないと思います。( ;∀;)

そして最後に、元祖・パッケージヒロインとも言うべきこちらの少女も紹介しておきましょう!

じんじん

小梅ちゃん!!

小梅ちゃんは1982年からパッケージに採用されて、「報われない恋、切ない恋」が一貫したテーマになっているとのことです。

公式サイトでは小梅ちゃんのストーリーも公開されていますよ!

https://www.lotte.co.jp/products
/brand/koume/story/

ちゃんくみ

キャラクターへの愛着があると、商品へのイメージも良くなりますよね。

でも、今回調査をして一般的には美少女キャラクターのパッケージが意外と広がっていないことがわかったのは、大きな収穫だったかもしれません。

じんじん

たしかに美少女の使い方は難しいと思います。
萌え萌えすぎても「なにこれ?」となってしまいますよね。(笑)

でも、逆にこれだけライバルが少ないのであれば、スーパーやご家庭の食卓を代表するようなキャラクターが生まれるチャンスとも言えるでしょう!

という事で、自社商品に美少女コンテンツを使いたいという企業の皆様は、ぜひ当社にご相談ください〜!

ちゃんくみ

そういう宣伝をするための記事だったんですか?笑

じんじん

いえ、そんなつもりはなかったのですが、せっかくなので笑

投稿者:じんじん(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事