NEWS

東京23区にある『超コンパクトな物件』5選!🏢

東京23区にある『超コンパクトな物件』5選!🏢

投稿者:ヤス

こんにちは、不動産専門ライターのヤスです。

現在、引っ越しシーズン真っ只中ですが、様々な物件が市場には出回っております。

ペットが飼える部屋に住みたい、高層階のマンションに住みたい、デザイナーズ物件に住みたいなど、皆さんそれぞれのこだわりがあるかと思います。

そんな数ある様々な物件の中で、少し変わった面白い物件をシリーズとしてご紹介させて頂きたいと思います!さあ、そして今回ご紹介させて頂く物件は…

東京都内にある超コンパクトな物件!

単身者が済むアパートやマンションの一般的な居室部分の面積としては6~7畳程あるのが一般的となっています。ではそれらよりもコンパクトな物件とはどういったものが存在するのでしょうか。
今回は東京23区に限定して、超コンパクトな物件を調べて少しまとめてみました。(^^)/

ADVERTISING

①板橋区にある鉄骨づくりのシンプルなマンション

超コンパクトな物件の1つ目は板橋区にあるワンルームマンションです。
専有面積4.9平方メートルほどで広さは約3畳程となっています。家賃は2.5万円となっており、さらに礼金がないというお得な物件となっております。築年数が50年程経過している物件ではありますが、鉄骨を使って作られているので建物は頑丈です。

②文京区の趣のあるワンルームアパート

2つ目は文京区のワンルームアパート。
専有面積5.2平方メートルでこちらも約3畳ほどの広さとなっております。こちらのアパートの特徴は流しと収納スペースがあること。コンパクトな物件では使用できるエリアが限られている都合で収納スペースがないことも多いのですが、こちらのアパートは収納スペースがしっかりと用意されています。
また部屋の中にある流し台が部屋の隅にぽつんとある感じが意外とシュールで、あじがあります(笑)

都営三田線の春日駅から徒歩7分、東京メトロ南北線の東大前駅から徒歩8分と、いずれの駅から10分以内の範囲にあるのもこのアパートの魅力かもしれません。

③コンパクトだけど収納たっぷり?板橋区にある南向きマンション

3つ目は板橋区にあるワンルームタイプのマンションです。
専有面積は6.6平方メートルで、家賃は1.7万円~1.9万円となっています。こちらのマンションの大きな特徴はコンパクトなのに「設備が充実している」こと。ユニットバスがあったりバルコニーが用意されていたりと、この賃料では中々ない設備が整っております。

ただしクローゼットが何故か2つも設置されているのは少々謎設計です…(笑)
ロフトでベッドも備え付けられているので、すぐ入居したいという方にもオススメできる物件となっています。最寄りの駅、都営三田線の高島平駅から徒歩3分のところにあり利便性も高い立地です。

④杉並区にある築浅なワンルームアパート

4つ目は杉並区にあるワンルームアパートです。
専有面積は7平方メートルで約3畳ほど。家賃は3万円(管理費・共益費でプラス2万円)となっています。こちらのアパートは2017年5月に建てられた、非常に新しい建物となっております。
おまけに室内には机とイスが用意されており、さらにベッドやハンガーラック、冷蔵庫などが備え付けられているなど設備が充実しています。

ただしこちらの物件、男性専用」となっておりますのでご注意を。😅

⑤世田谷区にある築93年のワンルームアパート

最後は世田谷区にあるワンルームタイプのアパートです。
専有面積6.61平方メートルのワンルームで家賃が3万円になります。通常、物件を借りるときは敷金と礼金が必要となるのが一般的ですが、こちらはそれらがないので費用を抑えつつ入居することが可能です。室内には台所と冷蔵庫が備え付けられているので、家賃の低さに加えて自炊をすればさらに生活を抑える事ができます。

そしてこのアパートの最大の特徴が建物の築年数が「90年以上経過している」ということです。
1928年と戦前から建設されたものであり、築年数が90年を超える、大変貴重で歴史を感じる事ができるアパートとなっております!

まとめ🏡

いかがでしたでしょうか。
東京都内にはさまざまなコンパクトな物件が存在しており、同じぐらいの広さをもつ部屋でもシンプルな部屋もあれば、設備に様々な工夫がされていたりと、色々なタイプのお部屋があります。

みなさんお部屋探しの条件はそれぞれあるかと思いますが、本日ご紹介した様なコンパクトな物件は、まず第一に賃料が抑えられて大変お得ですし、かつ広いと掃除も大変なので必要最低限のスペースで良い、なんて方にもニーズがある物件だと思います。
コンパクトな物件が好きだ!という方は是非、検討してみて下さいね。

今後も、様々な面白い物件をご紹介させて頂きますので、また次回をお楽しみに~!😄

投稿者:ヤス(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事