NEWS

「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」受賞カレーと、家カレーを比較してみた

「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」受賞カレーと、家カレーを比較してみた

投稿者:ユージ

《忙しい人のための概要》

・日本唯一のカレー研究情報発信機関、(株)カレー総合研究所が「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」に選出したカレーを発表

http://curry-kiko.jp/archives/2226

・当社ライターが「カレールウ部門」「レトルトカレー部門」の商品を購入して、普段から食べているカレーと比較してみた

カレー・オブ・ザ・イヤー2020 ‼

ユージ

こんにちは、アミューズライターのユージ です!

「カレー・オブ・ザ・イヤー」は、日本唯一のカレー研究情報発信機関・カレー総合研究所が、全国各地にいる約1000人の関係者の推薦を元に選出するアワードです。

http://curry-kiko.jp/archives/2226

ユージ

今回はこちらカレー・オブ・ザ・イヤー2020より 『カレールウ部門』『レトルトカレー部門』を受賞したカレーを紹介して、実際に食べてみたいと思います!

カレールウ部門:『ワンプロキッチン・特製カレー』

ユージ

お肉を炒めたところに、ルウを流し込んで、数分煮込むだけで完成です。
ジャガイモや人参がとにかく大きい!

レトルトカレー部門:『魯珈(ROKA)芳醇チキンカレー』

ユージ

袋から出した途端に、強烈に広がっていくスパイスの香り!
いったいどんな味がするのでしょうか?

いざ、食べ比べ!!

ユージ

受賞した2つのカレーのほか、自宅で作る一般的なカレーを用意しました。
ちゃんくみ~、お昼ご飯まだだったよね。これを食べてみてくれ!

ちゃんくみ

え?いいんですか?ありがとうございます!

ユージ

じゃあ、まずはこれ!

私が作った「ザ・男の普通のカレー」です。

ちゃんくみ

いただきまーす!

……うん、普通に美味しいです!w
ザ・家のカレーって感じですね、しっかりと煮込まれているので家カレーならではのとろみだったり、野菜やお肉をエキスが出ているのが分かります。

ユージ

よっしゃー!じゃあストーップ、次はこっち!

続いて「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」レトルトカレー部門の受賞商品。
「魯珈・芳醇チキンカレー
」です!

ちゃんくみ

うわ、これはすごい香りですね…食べる前からスパイス感が凄いw

では、いただきまーす!

ユージ

どう、美味しい?

ちゃんくみ

なんていうか、「上級者向けのカレー」って感じですね。
スパイスの刺激が強くて、さっき食べたカレーとはまるで別物です。

ユージ

どれどれ、私も食べてみよう。
……ああホントだ、スパイスの刺激がすごい。w

ちゃんくみ

後味もかなり引きますよね。
正直、かなり好みが分かれる味だと思いますが……
本場のインドカレー系が好きな人にはめっちゃハマりそうな味ですね!

ユージ

うんうん、お店の本格的なカレーが好きの人ならいいかもね!
家庭の味が好きな人だと、少しびっくりしちゃうかも(笑)

アワードはカレーの専門家が多いだろうから、一般人の印象とは違いがあるのだろうね。
じゃあ、次はこっちを食べてみよう!

さあ、続いてはカレールー部門の受賞商品。「ワンプロキッチン特製カレー」です!

ユージ

これはルーのとろみが、家庭で作っているカレーに近い感じなんだよね。
レトルトだと若干水っぽい感じが多いんだけど……。

ちゃんくみ

では、いただきまーす!

……あ、これは美味しいです!!
慣れ親しんだ家庭の味に、さらに上乗せをされたような味です!
ユージさんには悪いのですが、自家製のカレーよりもだいぶ美味しいかも。(笑)

ユージ

むむ、たしかに……
とてもこれが即席でできたとは思えない程のコクととろみ、さっきのカレーとは違って、同じ土俵で上を行かれた気分になるね。(-_-;)

家庭の味?専門店の味?

ユージ

いやー、改めてカレーってすごいよね。ほんと同じ食べ物とは思えないもん。

ちゃんくみ

レトルトで、こんなに本格的なカレーを食べられることに驚きました。
好みは分かれると思いますが、色々な味を気軽に試してみるのも面白そうです。

ユージ

自宅で作るカレーに自信がある人は、『 ワンプロキッチン・特製カレー 』一度食べてみてほしいですね。このカレーを超える家庭の味を出そうと、やる気が出てくるかもしれないよ。

まあ……自信を失ってしまう可能性もあるけどね。

ちゃんくみ

落ち込まないでください、ユージさんのザ・男カレーも十分に美味しかったですから…

投稿者:ユージ(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事