COLUMN

『マナー』が紳士を作るんだ!みゃあ♡の映画部屋。

『マナー』が紳士を作るんだ!みゃあ♡の映画部屋。

投稿者:みゃあ

みゃあです♡

3回目ですね、三日坊主にならないようガンバリンコ!

という訳で、今日のオススメ映画は「キングスマン」。

スパイ映画です。

多少ネタバレしちゃうので、ネタバレ嫌な人は読まないでね♡

えぇ、えぇ、観ましたよ。

初のスパイ映画。

何だコレ、刺激強すぎ!

スパイ、すんげぇ! スパイカッけぇえええ!

毎回カッコいいって言ってる? カッコいいから仕方ない!

もしかしたらエンタメって「俺の思うカッコイイ!」を共感してもらえるかどうかがカギなのではないかと思ってくるほどです。

ひとまず予告編を見てください。

これね……。

エレガントな振る舞い、台詞、セクシーなスーツ姿、むちゃくちゃド派手に動くアクション。

予告編だけでもすごいワクワクするでしょう?

でも、本編はもっとヤバい!

並ぶスパイ道具(ライター型手りゅう弾、カバン型ライフル銃など)のワクワク感!

アイディアに溢れ、細部まで作り込まれたハイスピードアクションシーン、エキサイティングに高ぶる感情! ハラハラ!

とにかく色々な感情に振り回され、ヘトヘトになる感じ。

わたしなんて、この映画でオジサマのカッコよさに目覚めてしまいましたからね。

コリン・ファース、54歳。最高♡

それとね、アクションが超好みでブッ刺さりました。

アニメやドラマ、邦画はたくさん(とはいえまだまだでしょうが)観て来ましたが、観ている人を楽しませようとする溢れんばかりのアイディア連発で息が止まりそうになりました。

前のめりになって観れて、過ぎ去った後はいろんな種類の溜め息が出ちゃうアクションを味わえました。

そして、ファンの間でもよく話題に挙がる「やりすぎ」なラストシーン。(笑)

ある意味で悪趣味。

だけど、あそこまで「やりすぎる」と笑っちゃいます。

「俺たちにしか作れないものを作るんだ!」という制作陣の挑戦……いえ、そんな堅苦しいものではないですね。

めっちゃ楽しんで作っている現場の空気を感じました。

気になるラストについては実際にその目で確かめてみてください。

そういえば、ブレイク・スナイダーの脚本術にこんな言葉があります。

よい映画はジェットコースターに乗っているようなもの。

笑い、泣き、興奮、怖気、怒り、後悔、欲求不満など、観客はストーリーの展開とともにあらゆる感情を使い果たす。サスペンスであれコメディであれ、肝心なのは観客を感情的にヘトヘトにさせねばならない。

キングスマンは、

まさしく感情のジェットコースター!

疲れた時にこそ観て欲しい映画です。

きっと元気になって、次の日、誰かにすすめたくなるはず!

という訳で今日はここまで。

シーユーアゲイン!

★今日のまとめ

カッコよく歳をとれ!

みゃあ(46)エンタメ業界で働く愛の伝道師。主な趣味はアニメ鑑賞・読書・漫画を読むことだが、最近は洋画の良さにも目覚めた。洋画初心者ではあるものの、いつの日か洋画の伝道師にもなろうとしている。好きなアニメはヴァイオレット・エヴァーガーデン。

投稿者:みゃあ(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事