アウトドアリゾートで宿泊型の恐怖体験ができるイベント『INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~』で少し早めの肝試しを…

アウトドアリゾートで宿泊型の恐怖体験ができるイベント『INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~』で少し早めの肝試しを…

投稿者:松村

おばけ屋敷は夏の風物詩のようなものですが、ホラー映画に季節はありません。

怖いと分かっていても人はホラーものが大好きで、より怖いものを求めていたりする一面があるものです。
松竹お化け屋敷本舗は映画制作などを行っている松竹が手掛けるホラー体験ができるイベントなどを手掛ける、お化け屋敷専門のブランドです。

その松竹お化け屋敷本舗が、「宿泊型のホラー体験イベント」を開催します。それが、今回ご紹介させて頂くINFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~です。

ADVERTISING

あの松竹が仕掛ける極上の恐怖ブランド「お化け屋敷本舗」とは?

INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~ 松竹 ホラー お化け屋敷

今回のイベントを開催する松竹お化け屋敷本舗は、日本はもとより海外進出も行っているお化け屋敷のブランドと言っていいものですが、映画製作会社の松竹らしく、自分自身がホラー映画の中に紛れ込んだような、よりリアルな恐怖体験ができるお化け屋敷の演出をされていて、次のような特徴があります。

・映画スタッフが製作する本格的なセット

・映画スタッフの脚本によるオリジナルなストーリー展開

・徹底した演出へのこだわり

・VR等の技術を使用した未来型のお化け屋敷体験ができる

INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~」とは?

INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~」は松竹お化け屋敷本舗がプロデュースする、1泊2日の宿泊型ホラーイベントです。14棟のロッジ村全体を貸し切って行われるもので、キャスト達が宿泊するロッジ内などに現れて没入感のあるホラー体験ができます。それも、ただ単に「お化け屋敷に泊まる」ということではなく、キャストとの会話や入手したアイテム、ミッションの結果によってそれぞれストーリーが展開されていくようです。爆破演出なども含めた、なんとも盛大な演出等もあり、今までにないホラー体験が出来ることは間違いないようです。👻

また、食事はご当地料理を各ロッジに備え付けのバーベキューコンロで味わうことができるようになっていて、ホラー体験とは別にアウトドアの体験を楽しむ事もできます。

ストーリーはロッジごとに展開されていくので、他の人との接触が避けれるというのもコロナ禍でのイベントとしては安心して楽しめるポイントですね 💡

INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~」に参加するには?

松竹による、宿泊型ホラー体験イベント「INFERNO LODGE~赤い森に棲む人々~」は次のような日程、場所で開催されます。

開催日程:2021年5月22日(土)~23日(日)、6月26日(土)~27日(日)、7月3日(土)~4日(日)
チェックイン午後3時~チェックアウト翌日午前10時30分
開催場所:〒501-5302 岐阜県郡上市高鷲町鷲見上野2363-988 Orkひるがの
料金等:ロッジ貸切制 1日14棟限定(最低4名~最大10名) 130,000円(税込)〜325,000円(税込)/1棟(1人当たり32,500円

お化け屋敷本舗 公式HPはこちら
イベント予約ペー時はこちら

ひるがのの豊かな自然を楽しむだけでなく、今までにない宿泊型のホラー体験ができるホラー好きの人にはたまらないイベントです。一緒に参加される人とは想い出が共有できるだけでなく、極上のホラーを体験する事で絆も強くなりそうですね。(笑)

この記事をシェアする

関連する記事