NEWS

【世界の物件シリーズ】一度は泊まってみたい、世界の様々なお部屋をご紹介 Vol.4

【世界の物件シリーズ】一度は泊まってみたい、世界の様々なお部屋をご紹介 Vol.4

投稿者:本田まりおん

こんにちは、チームアミューズライターの本田まりおんです。

今回も世界の様々な魅力的なお部屋をご紹介させて頂く、シリーズ一度は泊まってみたい世界のお部屋をお送りさせて頂きます。

新型コロナの影響により、まだ海外などには気軽に行ける状況ではないかも知れませんが、未来の旅に胸を弾ませながら、ぜひ今回も世界にある様々なお部屋をチェックしてみてください!

ADVERTISING

歴史と伝統を感じる洞窟ハウス(トルコ)

トルコのカッパドキアにあるAtilla’s Cave Houseは、なんとお部屋が洞窟の中にあります。むき出しの岩をくりぬいて作られた部屋は独特の雰囲気に満ちていて、カッパドキア地方の歴史と文化を体現しているようです。200年もの歴史があるにも関わらず、室内はゲストが快適に過ごせるよう、必要な設備や備品がすべて整えられています。絨毯や食器など、トルコ伝統のインテリアも凝っていて可愛く、楽しく滞在できそうなお部屋です。

音楽の都の中心地にあるリーズナブルな物件(オーストリア・ウィーン)

音楽の都、オーストリア・ウィーン。その中心部には世界最高峰のオペラ座、ハプスブルク家の歴代皇帝が住んでいた宮殿、ウィーンのシンボル・シュテファン寺院など、ウィーン観光に欠かせないものが立ち並んでいます。その中心部のど真ん中にあるこちらお部屋は、歩いてすぐにそれらの観光名所にアクセスできてとても便利です。それでいて1泊あたり約5,500円と、この地区のホテルと価格を比較してみると、非常にリーズナブルな価格で宿泊をする事ができます。お部屋の中はラグジュアリーな雰囲気で、設備はWi-Fi、エアコン、テレビはもちろん、キッチンも付いているので長期滞在にもぴったりなお部屋です。

農場に佇む芸術的なドームハウス(スペイン)

スペインのモンテスデトレドの農場にある芸術的なドームハウス型のお部屋。ドームハウス周辺には広大な自然が広がっており、野生の動物を観察したり、ハイキングやバーベキューを楽しんだりする事ができます。また、広いキッチンや冷蔵庫、良質な家具やマットレスなど、十分な生活環境が備え付けられており、快適な住空間になっています。他の宿泊施設と共有のプールも利用でき、雄大な自然に囲まれながら、プライベートな時間を過ごす事ができます。普段の忙しい日常から離れて、家族や恋人と豊かな自然に囲まれながらバカンスを過ごすには最適な環境の物件となっています。

名探偵ホームズを感じられる、憧れのベーカー街に宿泊(ロンドン)

イギリスはロンドン、ベイカー街のシャーロックホームズミュージアムのすぐ近くにあるこちらのお部屋は、あの「名探偵シャーロックホームズ」を感じる事のできる、ファンにはたまらない物件となっています。物語で出てくるベーカー街221Bは実在しないものの、そのゆかりの地として十分にホームズの世界を味わう事ができる場所に立地するこちらの物件。お部屋の中でホームズの名シーンを色々再現してみるのもいいかも知れません。

いかがでしたでしょうか? 今回も様々な世界の面白いお部屋をご紹介させて頂きました。

今回ご紹介させて頂いたお部屋も、全てAirbnbなどで紹介されている物件となっておりますので、もちろん実際に宿泊する事ができます。 コンセプトが面白い物件や、ユニークな体験ができる物件など、世界には魅力的な物件が多くあります。

次回の本シリーズでも、世界にある様々なユニークで面白い物件をご紹介させて頂きますので、どうぞお楽しみに~!

【シリーズ記事】

一度は泊まってみたい、世界の様々なお部屋をご紹介
一度は泊まってみたい、世界の様々なお部屋をご紹介 Vol.2
一度は泊まってみたい、世界の様々なお部屋をご紹介 Vol.3
国内で一度は泊まってみたい、日本のお部屋5選
東京23区にある『超コンパクトな物件』5選!
日本国内の素敵な『古民家』物件

この記事をシェアする

関連する記事