NEWS

現役2歳児のママが選ぶ!リアルに買ってよかったおもちゃベスト3‼🎁

現役2歳児のママが選ぶ!リアルに買ってよかったおもちゃベスト3‼🎁

投稿者:徒川ニナ

こんにちは、ライターの徒川ニナです。

子供が夢中になって遊んでくれるおもちゃが1つあると、どうしても家事をやりたい時やおでかけ中の、大きな助けになりますよね。

しかし「『これ買って!』と盛大に駄々をこねたくせに全然遊ばない」「これはいいと思って買った知育おもちゃに全く興味を示さない」など、悩みは尽きないもの。

そこで、現在2歳3か月の娘をもつ筆者が、心の底から「買ってよかった!」と叫びたいおもちゃをドドンとご紹介したいと思います。

①いたずら1歳やりたい放題 (ピープル)

画像は楽天より出典 
https://item.rakuten.co.jp/ds-ds-ds/dst-pe25496/

1歳前後のお子さんは、いたずらしたい盛り!

ティッシュを出してちらかしたり、リモコンを奪っていじくりまわしたり、なんて日常茶飯事ではないでしょうか。しかし、そのいたずらの元になっているのは知的好奇心。できれば思う存分、気のすむまで遊ばせてあげたいですよね。

けれど実際部屋を散らかされたり、危ないことをされたら困る……。そんな要望にバッチリ応えてくれるのが、この「いたずら1歳やりたい放題 (ピープル)」です!
好きなだけ引き出せるティッシュ、リアルなリモコン、マヨネーズにコンセントに玄関の鍵と、子供の好きなあれこれをこれでもかというくらい搭載!

お子さんの脳を刺激しながら部屋も散らかされずに済んで、しかも危なくないという、最強のおもちゃです。

うちの子は特に玄関の鍵がお気に入りで、2歳になっても自分で鍵を開けては、流れる音声と一緒に「ただいまー」と言って遊んでいますよ。現在はさらに改良されたものが発売されているそう。1歳頃からその後も長く使えて、オススメです!

➁ディズニー ピクサーキャラクターズ Dream Switch(セガトイズ)

画像はSEGA公式HPより 
https://www.segatoys.co.jp/toy/7291/?mode=pc

2歳前後になってきて体力がついてくると、寝かしつけに苦労する親御さんも多いのではないでしょうか。うちもまさにそのパターンで、寝かしつけに1時間、2時間とかかる日が続き、私も夫もヘロヘロに……。

そんな我が家を救ってくれたのが、この「ディズニー ピクサーキャラクターズ Dream Switch(セガトイズ)」です!こちら、暗くした寝室の天井や壁に動く絵本を映し出し、しかも物語を読み聞かせしてくれるという優れもの。うちはディズニー版をチョイスしたので、「シンデレラ」や「ピノキオ」、「トイ・ストーリー」から「アナと雪の女王」など、全30作品が見放題!

この他、英語で物の名前を教えてくれるコンテンツなどもあり、かなり見ごたえがあります。これを使い始めてからは、娘も「ミッキーするー」と言って自分からお布団に入ってくれるようになりましたし、何より親の精神的負担が少ない!

子供と一緒に楽しみながら寝かしつけができるようになって、我が家は大満足。今では、ばあばのお家に行く時にもしっかりと携帯するほどです。

③にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX(セガトイズ)

画像はSEGA公式HPより 
https://www.segatoys.co.jp/toy/5584

お子さんの言葉の発達については、悩んでいる親御さんも多いかと思います。「もっと色んな言葉を聞かせてあげたい」と思っても、何をすればいいのかわからない、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時にお役立ちなのが、この「にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX(セガトイズ)」です。

こちら、ことばずかんを付属のペンでタッチすると、アンパンマンたちがおしゃべりして、色々な言葉を教えてくれます。例えば消防車の絵をタッチしたら「消防車」、バイキンマンの絵をタッチしたら「バイキンマン」といった具合です。

また、商品名にあるように、物の名前を英語で教えてくれる「えいごモード」や、「赤い・くつ」などの二語文が学べる二語文モードも搭載! ページごとにクイズなどのゲームも用意されていますよ。

収録されているおしゃべりの数はなんと、2200種類以上!ずかん自体も53ページとかなりボリュームがあるので、かなり長ーく使えます。うちの場合は、小学校にあがった親戚のお姉ちゃんも、夢中になって遊んでいました。勿論娘もことばずかんが大好き! 特にドライブの時は重宝しています。

以上、3つのおすすめをあげさせて頂きました。気になった方はぜひ、おもちゃ屋さんをチ ェックしてみて下さい!子育て中のみなさんの中には、「どうしよう!?」と思ったらとりあえず検索!という方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

筆者自身もまだまだ手探りな部分の多い毎日ですが、この記事が少しでも困っているどなたかのお役に立てばと思います。皆さま、これからも一緒に頑張っていきましょう!

投稿者:徒川ニナ

ライタープロフィール:家事に育児に執筆にと奮闘する主婦。普段は小説を書いています。著書に「ハロー・マイ・ロンリー・プラネット」(impress QuickBooks)、「ぜんまい仕掛けのマエストロジカ」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)があります。amazon著者ページは下記ご確認下さい。
https://www.amazon.co.jp/-/e/B06VWHTNHX

この記事をシェアする

関連する記事