NEWS

至極のコンビニスイーツを紹介🍰『苺とチョコの欲張りパフェ!』(セブンイレブン)

至極のコンビニスイーツを紹介🍰『苺とチョコの欲張りパフェ!』(セブンイレブン)

投稿者:小岩井ミント

こんにちは、アミューズライターの小岩井ミントです。今回ご紹介させていただくのは、コンビニスイーツ部門よりセブンイレブンさんから発売されている『苺とチョコの欲張りパフェ!』です!

苺とチョコの欲張りパフェ!(セブンイレブン)

な、なんて大胆な商品名でしょうか!だって、パフェってそもそも「欲張り」なものじゃないですか。「控えめ」だったり「ささやか」だったりしたら、そんなものはパフェとは呼べませんよね?ただでさえ欲張りなパフェに、さらに「欲張り」をつけて強調して、商品名の最後には「!」マークまで付ける気合の入りようですよ!?(笑) いったいどれだけ欲張りなのか、試してみないわけにはいきません……!😋

横から見た図ですが……もう欲張りすぎますね!イメージイラストを見てください。チョコ! 苺! 苺! 苺! チョコ!》で、他に文字が入る隙間がありません。普段は主力級の「生ホイップ」や「さくらんぼ」が、商品名にもイメージイラストにも出て来ないという異常事態……!それでは、さっそく実食して行きましょう!✊

スプーンでつつくと、プニプニやわらかいチョコクリームを包み込んだロールケーキ!そして燦然と輝くさくらんぼ!この2つをどのタイミングで食べるかで、性格診断テストが作れてしまうのではないでしょうか?私の場合は……こうします!😊

【ミント流スイーツの鉄則 迷ったらフタを使って保留するべし!】

まずは、さくらんぼを移動!邪魔だからと先に食べてしまっては、後悔をすることになってしまいます。冷静に落ち着いて、容器のフタをお皿代わりにして、食べるのに最適なタイミングを見計らいましょう。そして、「私から食べ始めてくださいね💕」と主張している苺ホイップから、いただきまーす!…うーん、おいしー!苺の風味が強いのに、それでいて酸味が控えめの、食べやすいホイップクリームです!「このまま苺とクリームを味わいたいな」と思った私は、チョコロールケーキを保留することにしました。

よっこいしょ、と移動させたロールケーキの後ろから、生クリームが登場!いつもだったら、こんなところに隠れているような存在ではありません。でも、さすがは生クリームですよね。なんだか余裕を持って待ち構えていたような、そんな風格すら漂わせています。脇役に徹してくれている生クリームに、感謝と尊敬の意を表しながら、苺ホイップ・苺ムースとのコラボレーションを楽しみました!果肉感たっぷりの苺ソースも最高です!🍓

最下層のチョコムースを食べると、口の中にビターな風味が広がって、また苺クリームを舐めたくなるという巧妙な仕掛けが施されています。ひんやり、しっとりとしたチョコロールケーキは、どのタイミングで食べても正解ですね。私は上の画像の形から、じっくりロールケーキを食べまして、それから生クリームに戻りました。すべて食べきってから、美味しく食べた自分へのご褒美として、さくらんぼをパクリ!甘酸っぱいさくらんぼを舌で転がしながらのウイニング・スイーツで締めました!

あー、欲張った〜!🥰

『苺とチョコの欲張りパフェ!』

セブンイレブンの公式サイトはこちらです!

それではまた、次のスイーツでお会いしましょう!

小岩井ミントでしたー!🍰

投稿者:小岩井ミント(チームアミューズ ライター)

この記事をシェアする

関連する記事