NEWS

やる気を出したい人にオススメ‼モチベーションがアップする動画5選💪

やる気を出したい人にオススメ‼モチベーションがアップする動画5選💪

投稿者:まこと

まこと:アミューズライターのまことです。やるべき事があるのに、手を付けることが出来ない……そんな時ってありますよね?「頑張ろう」「やらなくちゃ」と自分に言い聞かせても、自分の言葉はなかなか、自分自身には届いてくれないものです。

しおり:わかります……!サイトの記事を書かなくちゃいけないのに、ネタとやる気が出ません!助けてくださーい!

まこと:ネタはどうにもなりませんが、やる気を出すためのお手伝いは出来ますよ。(笑)
人間が前向きに、幸福に生きるためのアドバイスをする『モチベーショナルスピーカー』の言葉と、それらを編集したモチベーショナルビデオをご紹介いたします!

ADVERTISING

行動に移したい方にオススメのモチベーショナルビデオ

まこと:とにかく行動に移したいという方にオススメ!アメリカの俳優でパフォーマンスアーティスト「シャイア・ラブーフ」さんの動画です。

やれ!

とにかくやれ!

お前なら出来る!

とにかくやるんだ!

しおり:すごい勢いですね!「Do it!」が頭から離れなくなってしまいました!(笑)

まこと:しのごの言わずにやれ!という潔さが癖になりますよね。合わせまして、アメリカのTV局コメンテーターでモチベーショナリストの「メル・ロビンズ」さんの動画もオススメです。

5秒以内に行動すれば変化を起こせる

多少やりたくないけど 行動する必要があるとき

諦めや言い訳、疑問が脳裏に浮かんできたら

すぐに行動に移しなさい

脳が言い訳を考えるまでが5秒

5秒以内に行動するチャンスは誰にでもある

まこと:メル・ロビンズの著書「5秒ルール」は、2017年にAmazonで最も読まれた書籍のトップ10に入りました。

しおり:やらないための言い訳って、自分でも関心するくらいに出て来ますよね。言い訳をする前に行動をするべきで、そのチャンスが5秒だということですね!

まこと:「Do it!(やれ!)」と「5秒ルール」を覚えておけば、やりたくないこともすぐに行動に移ることが出来ますよ!

変化を起こしたい方にオススメのモチベーショナルビデオ

まこと:仕事や学業などで、転換期を迎えて悩んでいる方にオススメしたい動画です。

あなたは前に進みたいはずだ

しかし人間の脳は、困難や挑戦、恐怖を感じることを

行うようには作られていない

だから変化を起こすには、難しく、不確かで、

怖いことをしなければいけない

しおり:優しい言葉よりも、厳しく背中を押された方が勇気が出ることってありますよね!

まこと:恐怖に立ち向かう覚悟が出来ていれば、不安に押し潰されたり、挫折してしまうことはありません。より困難なことに立ち向かっているという自覚が、さらなる勇気に繋がることでしょう!

夢を叶えたい方にオススメのモチベーショナルビデオ

まこと:夢を叶えるために、充実した人生を送りたいという方にオススメの動画です。

夢を追い 敗者となることもある

しかし夢にこそ人生の意味がある

夢に生きている人は人生の勝者だ

しおり:努力や苦しみなしに成功することはあり得ませんし、失敗することもありますが、それこそが幸せであり、夢を叶えるための過程であるということですね!

まこと:どのモチベーショナルビデオも「楽をして成功しよう」という内容のものはありません。努力すること、失敗することを肯定して、楽しみながら生きようというメッセージが多いですね。

生きるのが苦しい、幸福を感じたい方にオススメのモチベーショナルビデオ

まこと:最後に、アメリカで最も有名なモチベーショナルスピーカーの「アンソニー・ロビンズ」さんの動画をご紹介します。

生きることを楽しめないのはもったいない。

毎日感謝できる何かを見つける能力が、私たちに与えられている。

その感謝からくる心の平穏もまた、生きていることを実感させてくれる。

しおり:すごく説得力のある話し方ですよね。優しさと厳しさ、そしてユニークさのバランスがよくて、とても魅力的な人だなと感じました!

日本におけるモチベーショナルスピーカーは?

まこと:人それぞれ考え方は違いますので、自分に合わないモチベーショナルスピーカーもいると思います。ただ、「合わない」と感じた時点で、その動画とは別のベクトルに自分の心が動いたということでもありますので、決して無駄なことはないでしょう。自分にあったモチベーショナルビデオを見つけられれば、より人生が前向きに、楽しく変化していくかもしれません。

しおり:ところで、動画ってぜんぶ外国人でしたけど、日本人でモチベーショナルスピーカーっていないんですか?松岡修造さんくらい?

まこと:たしかに松岡さんは熱いですが、それを専門にしている訳ではありません。(笑)
実際に日本でも職業として個々や企業に対してモチベーションアップ、メンタル面にアプローチするという活動は見られますが、その規模は海外などと比較してまだ小さく、日本ではまだ有名な方もいないと思います。また、自己啓発セミナーなどもありますが、あまり良い印象を持たない人もいますし。

しおり:今回、初めてモチベーショナルビデオを見たのですが、日本に足りないのは応援してくれる人や励ましてくれる人なのかなって思いました。こういう専門の人たちが活躍してくれたら、生徒や社員のモチベーションも高まりそうですよね。

まこと:日本人は基本的にシャイなので、言葉にするのを得意としませんからね。感謝の気持ちや励ましの言葉を送るにも、ためらってしまう事が多いです。ですが、海外のモチベーショナルビデオを見て分かる通りに、誰もが他人から言ってもらうことを望んでいるんです。言葉の内容自体は実際シンプルで、誰もが分かりきっているものでも、他人から言われると響き方が違うんでしょうね。

しおり:本当にその通りだと思います。言葉が持つ力の大きさを、今回の動画で学ばせて頂きました。

「 Do it !」 ですね!

まこと:気に入っていただけたのなら、私も嬉しいです。(笑)
皆さんも今回ご紹介させて頂いた動画を見て頂き、日々のモチベーションアップに取り組んでみて下さいね!

この記事をシェアする

関連する記事