NEWS

『あなたの最高の瞬間』をキリトリマス‼写真家のkiritorimasさんをご紹介

『あなたの最高の瞬間』をキリトリマス‼写真家のkiritorimasさんをご紹介

投稿者:キャサリン☆

《忙しい人のための概要》

・ダヴの調査によると、世界14カ国の10代女性と対象とした調査で「自分の容姿に自信がない」と回答したのは93%の日本がトップだった。(2位は中国で65%)
世界的有名ブランドのダヴが2017年に発表した 10代女性の自己肯定感に関しての記事(海外サイトへ)

・そんな現状を憂慮する写真家「きどかずま」さんは、被写体の最高の瞬間を発信するための写真家kiritorimas(キリトリマス) として活動をし、インスタグラムで作品を発表している。

https://www.instagram.com/kiritorimas/

・kiritorimas さんのクラウドファンディングがCAMPFIREで実施中。3000円のリターンから「撮影依頼権」が用意されている。(締め切りは1月16日)

https://camp-fire.jp/projects/view/221965

ADVERTISING

世界でもトップクラスで自分の容姿に自信がない日本の女性

キャサリン☆

ダヴが以前に実施した調査では、日本人10代女性の93%が「容姿に自信がない」と答えてトップになりました。2位の中国が65%ですから、まさに圧倒的です…

ちゃんくみ

きゅ、93%って異常じゃないですか!?(笑)

どうしてこんな風になっちゃったのかな。そういう私も、まあ自信ないんですけど(-_-;)

キャサリン☆

日本人ならではの控えめな部分が出ているところもあるのかも知れませんが、日本ではドラマでCMでも広告でも美人の女優さんばかり目にします。それで目が肥えてしまって、自分の美しくない部分にばかり意識が向かってしまうのかもしれませんね。

実際、ダヴの調査でも「美しい女性の写真を見ると自己肯定感が下がる」と答えた人が多かったようです。

ちゃんくみ

それもこれも、美人ばかり優遇する世の中が悪いんだー!

どこを見ても美少女ばかりのクラスとかありえませんよ!?テレビ業界や芸能界の人たちも、もうちょっとバランスを考えてよ!

キャサリン☆

まあまあ…(^_^;)

美人ほど優遇されているという感覚も、日本人は特に強いようです。学校や職場で不当な扱いを受けた時にも「自分の容姿が悪いせいではないか」と思ってしまうのですね。そして、美人じゃないと幸せになれないと思いこんで、いろいろなことに消極的になってしまうのです。

「自己肯定感を高めたい」写真家 kiritorimasさんの活動

キャサリン☆

そんな現状を憂慮している写真家「きどかずま」さんは、被写体の最高の瞬間を発信するための写真家kiritorimas として活動をし、インスタグラムで作品を発表しています。

ちゃんくみ

キリトリマス?なんだか面白い名前ですね…

キャサリン☆

ご自身も色黒で老け顔に悩みを持っていました。それが、何気なしに始めたカメラをキッカケに「自分の魅力」を発見できたそうです。そして、容姿に自信がない、臆病になっている女性や男性たちに「最高の瞬間の写真」を送るために活動をされています。

ちゃんくみ

自信のなさって、顔の作り以上に伝わってくるものがありますよね。一般的な美人じゃなくても、いつもニコニコして愛嬌のある人って実際すごくモテたりしますし。

キャサリン☆

ほんとその通りですね。
最近だと、女子ゴルフの渋野日向子さんが人気ですよね。彼女はいつも笑顔で、たくさんの人から愛されています。

ちゃんくみ

わかる~。キリトリマスさんがいう「最高の瞬間」が、常にあるみたいな感じですね。

よく写真とかで「奇跡の一枚」とか言われたりするけど、その奇跡がたくさん見られることが、本当の意味での魅力なのかなって思います。

「最高の瞬間」「自分の魅力」を見つけるために

キャサリン☆

ちゃんくみがとてもいいことを言ってくれました。(^^)/

魅力とは、単なる顔の造形ではありません。他人が自分を好きになってくれる「最高の瞬間」をどれだけ作っていけるかです。

ちゃんくみ

名言キタコレ!(σ・∀・)σ

キャサリン☆

自分の「最高の瞬間」を理解することで、自分に自信が持てるようになりますよね。

ちゃんくみ

そうです!
逆に美人だからと言っても、なんでも叶えられたり幸せになれる訳ではないですもんね。
美人の中からさらに選ばれて有名な女優やアイドルになる人って、顔の作りだけではない何か根っからの魅力があると思います。

キャサリン☆

つまり!美人ではない私たちでも「自分の魅力」を理解することで、同じレベルの容姿の人たちから頭一つでも抜け出すことができるのですね!(笑)

ちゃんくみ

ぶっちゃけすぎです!w
でも、それくらいの気楽さでやったほうがいいかも知れませんね。(*^^*)

キャサリン☆

そのための第一歩として「最高の瞬間」を切り取いた一枚が欲しいですよね。他人から見た自分の魅力を知ることで、新しい自分が発見できるかもしれません。

ちゃんくみ

自撮りだと、何枚撮っても同じ角度になるから分かりませんもんね(笑)
キリトリマスさんみたいに、被写体の魅力を見つけようとしている写真家さんに撮ってもらえれば、大きな自信になると思います。

キャサリン☆

ここで実際に、kiritorimasさんが撮影された写真を見てみましょう。
インスタグラムで公開されています。https://www.instagram.com/kiritorimas/

(画像はkiritorimasさんインスタグラムよりhttps://www.instagram.com/kiritorimas/

ちゃんくみ

仕草や表情がいいですね!
人を好きになる瞬間って、こんな感じなのかなって思います。(´艸`*)

キャサリン☆

その人がふとした瞬間に見せる「魅力」が切り取られています。でももしかしたら、撮られた本人は「どうしてこの瞬間なの?」と思っているかもしれません。

ちゃんくみ

あー、そうかもしれません。
よく「どの写真が可愛く撮れてる?」なんて話をしても、私が選んだのと本人が選んだのって、だいたい違いますし。 (笑)

キャサリン☆

そうですよね。あくまでも他人からみたときの魅力として、そういうものなんだなって知っておくことが大切なのだと思います。

世界でもトップクラスで自分の容姿に自信がないと言われる日本人のみなさん!
あなたの本当の魅力を見つけるためのキッカケとして、写真家さんに「最高の瞬間」を切り取ってもらうのも良いのではないでしょうか?

kiritorimas さんのクラウドファンディングは1月16日で終了ですが、その後も活動を広げていかれると思います!

https://camp-fire.jp/projects/view/221965

ちゃんくみ

写真家さんに依頼する余裕がない人は、仲の良い友達に写真を取ってもらって、「どれが一番いいと思う?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

その理由を聞くことで、自分の知らない自分の魅力に気付けるかもしれませんね!(*^_^*)

この記事をシェアする

関連する記事