COLUMN

あったら面白い『実際には存在しない資格』を考えてみた

あったら面白い『実際には存在しない資格』を考えてみた

投稿者:ワラちゃん

ワラちゃん:初めまして、新人ライターのワラちゃんです! そしてこちらが私の師匠!

文達:ライターの瓦屋文達(かわらやぶんたつ)です。

ADVERTISING

クリエイターズアンケート』とは?

面白そうな質問をクリエイターやスタッフ、ライターなど周りの皆さんに投げかけて、ウケがよければ読者参加型のプレゼント企画に繋げたいなーという、野心的なプロジェクトです!

アクトアミューズジャパンではちょうどこんな企画をやっているな。これの後釜を狙おうというわけだ。

バズるアンケートを考えられれば、私たちの記事のPVは増えるし、記事報酬は上がるわで良いことづくめというわけです!💡

①ワラちゃんが面白いアンケートのお題を考える

②ライターやスタッフの方達で試験的に実施して記事にする

③ウケがよければアクトアミューズジャパンのプレゼントキャンペーンなどのお題に!

④読者さんも参加できて、しかもプレゼントがもらえる可能性も!

⑤ワラちゃんと文達の実績にもなってみんなハッピー

そう簡単に行くとは思えんが……。

そこは師匠の力を借りながらですね! よろしくお願いしますよ〜!

第1回お題「実際には存在しない資格を発明して、それが世の中にどう影響するか考えてみよう

世の中にはひよこ鑑定士温泉ソムリエと言ったキャッチーな資格がありますよね。そこで、現実には存在しない新しい資格を考えてもらって、それがどんな内容かを答えてもらうというお題です!

ほう、なかなか面白そうだな。

皆さんからどんな資格が集まったのか、さっそく見ていきましょう!

デマ・誹謗中傷判定士

SNSやブログ、まとめサイトといったネット上の情報をデマ、誹謗中傷かどうか判定できる資格があったら面白いかなと思います。もし今そういう資格が出来て実際に活躍できるようになったらきっと引っ張りだこになり、少しはネット上での世界も良くなるのではないかと思います。

タイムリーに需要がありそうな資格ですね!

誹謗中傷判定士が誹謗中傷されないかが心配だが…。

② 喃語(なんご)通訳士

赤ちゃんの言葉を大人にわかるように通訳する事で、世間擦れした大人の心をピュアにしつつ、赤ちゃんの要望やその子の養育で注意すべき事柄がわかると社会の倫理観や道徳心と乳幼児の教育が変わると思う。

喃語とは乳幼児期に赤ちゃんが発する音声のことですね! これが通訳できたらすごい事ですよ!

できるのか? いや、赤ちゃんの喃語をビックデータで解析すれば……

バズり画像判定士

ツイッターに投稿する前に、投稿予定の画像がバズるかどうか判定できる資格。「バズったら宣伝して良い」という風潮が出来ているので、企業やフリーランスなど色んな人が宣伝費0で宣伝できるようになる。

この資格、超欲しい! いっぱいバズりたいもん!

インフルエンサーがアドバイザーになって、資格化する可能性があるかもな。

お笑い検定

宴会や飲み会で、おもしろい人を呼びたい。などと思った時、その検定を取っている人が行くことで、その場を盛り上げることが可能。吉本などの事務所に所属していない、一般の人でも始めることができるので、たくさんの人が「1つの資格」としてそれを利用すると思う。

プロの芸人じゃなくても、有資格のお笑いだってアピールできるようになるね!

資格を取れるような人は、すぐに事務所から声がかかると思うが。

ユニークな資格が集まる一方で、社会的な資格も集まっていますよ。

被選挙権資格

選挙に出馬するには、先ず資格を取得する様に変更すべきではないでしょうか。現状では、ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)の3つが有れば、無能な人でも当選することが出来きると言われています。資格を設けることで、二世議員の世襲や知名度が高いだけで当選する、そういった現在の状況が改善されると思います。

最低限の法律やマナーすら守れていない議員をみると、こんな資格があってもいいなと思えるな。

えーっ。誰でも出られるのが選挙権のいいところじゃないの?

もちろんその通りだが、ある程度の水準を設けるべきだという主張だろうな。

出産育児許可

少子化は進みそうです。しかしそもそも経済的に余裕がない人間や、パートナーではない男性女性の出入りが激しいなど虐待につながる可能性の高い環境にいる人間を排除することでネグレクト・虐待事件の件数は抑えられると思います。

痛ましい事件のニュースをみると、なんでこんな人たちが親をやっているのだろうと思うことはあるよね。

結婚や出産の際に、最低限の法律や知識として、親としての教育を施すシステムがあってもいいかもしれないな。

まとめ

というわけで、今回は6種類の新資格を発表してみたよ〜。面白いと思える資格はあったかな?

Twitterで募集をしたら、かなり面白い資格が集まりそうな感じがあるな。

そうでしょー! さっそく上の方にPRをしにいきましょう!

それよりも第2回、第3回と質の良いアンケートを継続することが大切だぞ。

はーい、わかっていまーす!それでは皆さん、次回の『クリエイターズアンケート』もお楽しみに、今後ともよろしくお願いしまーす!

この記事をシェアする

関連する記事